車業界のこと

「オークションで探します。」とは違います。

オークション代行は安い

オークション代行は安い?

12/4/7 悪徳だ!騙された!と、肝心の車の走行距離もグレードも書かず、
半年前の中古車購入にぶつぶつ言ってるネタを拾ってきました。

自論を展開しているだけなので、当然それに沿った回答がBAになっています。

回答をしてる業者さん、ごもっともなのですが、火に油を注いでるだけなの、分からないかなぁ。

一応、現在の相場で第三者的に見解を書くと、約150万円の7年落ちプリウスって、普通に買う中古車コミ価格の中でも高い方です。
=知り合い価格とか代行業者価格?(とでも言うのか?)ではない
が、買ったの半年前です。

去年は震災特需で、とんでも相場だったので、今の相場に当てはめて「高いね」というような簡単な話ではない。

というか、契約前の段階で予算など話をすることであって、
(質問からは、どんなやり取りがあって、その物件を買うことになったのかとか、全く分からない)
落札され、納車され、半年もたってしまった今、ぶつぶつ言われても。

義父も、こんなに「騙された!」とうだうだ言われれば、絶縁したくもなるわな。

車代行オークション業者に騙されて困っております。
2011年9月義父の知り合いのオークション代行業者から、2代目7年落ちのプリウスを約150万(内落札代約130万)で購入ました。
その後ネット上オークション相場を調べてわかったのですが、提示されて落札金額が相場より40万も高かったのです。
しかも提示された時は偽領収書も見せられ、その領収書はその後こっそり渡された書類の封筒から抜き取られていました。
義父に訴えても、義父はその何十年の付き合いのある知り合いのことを疑わず、逆に私が変なことを言っているような立場になり、激怒されました。今はほぼ絶縁されたような状態になっています。
悔しくて、どうしても悪徳オークション代行業者の悪行を暴き、義父に教えたいのですが、どすればいいでしょうか?
どなたか、ぼくの車の落札された本当の値段を教えたいただけるところがありませんか。
もちろん公的なところにに出すためではなく、義父との関係を取り戻しただけです。絶対にご迷惑おかけしません。謝礼もいたします。他にも何か解決の方法ないでしょうか?

補足
若干省略したが、義父のお弟子さんの友人が車屋さんで、そのお弟子さんがそこで買って欲しいと持ちかけられました。
お金を取戻すためでなく、知合いなのに、偽落札領収証まで書いて、騙す行為が許せなくて、家族が私を言うことを信用しないのが悔しいです。

コメント
妻も義父母も私の言うことを信じて貰えず、若干人間不信になりました。
ご回答の内容を妻に見せ、やっと信じて貰えました。
貴方のような方がいることが何よりの救いです。
今後もこのような場で情報が公開され、貴方様のような良い意業者だけが繁盛することを願います。
悪徳業者と紹介したお弟子さんを人として許しません。

はい、いかがですか?
あなたの自論に沿わない展開の記事を書いている僕は、良くな意業者ですね(笑)

当社は在庫ゼロ台の車屋です。
オークション代行屋さんのような手数料ビジネスではありません。

普通の車屋さんでオークションで仕入れてもらったら

よく、「オークション代行屋さんとは違うの?」とか、
「今はどこの車屋さんでも、オークションで探してくれるけど、一緒だよね?」 と言われますが違います。

オークション代行屋さんは、お客の代わりに落札して書類の手続きをして、 手数料を頂く、という手数料ビジネス。

当社は、在庫が0台の車屋です。
仕入れルートは同じですが、車屋として責任を持って納車出来る様に、納車までの仕上げをします。

在庫販売をしている車屋さんで探してもらう場合はどうでしょう?

きっと、車屋として仕上げをして納車するでしょうね。
「じゃあ、おたくと一緒だ。」と思ったあなた、何か忘れていませんか?

そうです、価格です。当社は『在庫コスト』0円ですから。

いつも書いていますが、「在庫の車・中古車雑誌の車は、見比べてもらうために置いているのではありません。 売るためにあるのです。その為に車屋さんが仕入れているのです。」 『在庫コスト』は半端ないのです。

なのに、在庫を売らないなんて商売的にどうなの?と思っていたのですが「やっぱり」

黒のヴェロッサを買いました。 車屋になかったのでオークションで、コミ150以下で、見てもらう事にしました。
後日電話がかかってきて予算内で落とせそうなら落としますと言われました。
で車体は108万で落札の売値が128万との事です。

諸費用は、検査登録費用30975円、車庫証明費用20790円、納車準備費用15750円、装備点検・整備費用47250円、代書料2940円、リフレッシュ費用13650円、スーパー保証10500円、ローン所有権解除費用10500円、検査登録預かり法定費用3380円、書庫証明預かり法定費用2650円、印紙代200円、リサイクル預託金相当額合計13000円、自動車税37500円、自賠責保険料4500円、合計213585円です。

ちなみに車検は9月まで残ってます。
車庫証明や納車の費用カットを要求しても「車体を118万から128万と10万しか上乗せしてない分、この諸経費の部分で設けさせてくれ」と言われカットさせてくれません。
ちなみにローンも他を使わせてくれません。

かなり長くなって申し訳ないのですが、どなたかお力を貸してください。

はい、いかがですか?

つまり、150万円で売るということ。在庫販売価格じゃん。

しかも、諸費用カットNG!金利の高いローンを強要って・・・。

僕の予想は当たっていました。
やはり、在庫販売の車屋さんは様々な売上げに、その車屋の全ての在庫コストが組み込まれているのですね。

ciaは完全無在庫。在庫コスト0円です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA


scroll back to top