スズキ・スペーシア【車情報】

終了してます。

エフエム大阪では、「あなたの新生活を応援! プレゼントキャンペーン」を実施中。
抽選でスペーシアHYBRID G(126万円)を1名様にプレゼント。(~3/31 23:59)

※supported by スズキ自販近畿 なので商圏の方のみ。
※4月5日「Marché Coucou」内で行う当選発表の際にお電話に出られる方。 ※1年間は転売禁止とさせていただきます。
※DMは勿論ご愛嬌で。

20年は「開局50周年記念 LAUGH&MUSIC プレゼントキャンペーン」で、ハスラーHYBRID G【2トーンカラー仕様車】(128万円)でした。

豆知識:13年3月から発売になったスズキ スペーシア。
(パレットの後継。OEMは、マツダ フレアワゴン)
ダイハツ タント や、ホンダN-BOX がライバルとなる軽自動車です。

ワゴンR がベースなので、エネチャージ、エコクール、 アイドリングストップ、レーダーブレーキサポート(衝突軽減)などてんこ盛り。
軽量化も頑張っていて、ライバルより燃費が確実にいい車になっています。 (19キロ/Lくらいはいくようです。)

660ccDOHC、ターボ+CVT(FF、4WD)の組み合わせ。

目標月8500台に対して、モデル末期まで目標くらい売れていましたが、
軽市場が変わりN-BOXがバカ売れしたため、なんだか影の薄い存在になってしまっていました。

そして17年12月フルチェンジ。目標は高くなり月1.2万台に!

N-BOXに対抗するために、フロントガラスを立て、背が高くなり、室内の広さUP。
その分、重くなってしまいましたが、CVTの副変速機を止め5キロ軽量化したりしてるので、先代のような良好な燃費を受け継いでいると思われます。

18年12月、GEAR=道具感満載、丸目でタフでスズキといえばジムニー仕様?のスペーシアギア追加。目標月2千台上乗せしましたが、
3年目に入り、目標を下回る1.2万台をコンスタントに売っています。

実燃費は、ハイブリッドで20キロくらい、
他は17キロ/Lちょっと(12~20くらい幅がある)のようです。

ぜひ応募されてみては。

当たらなかったら当社で買ってください。 (^ ^)

一覧は『プレゼント情報 』からどうぞ

終了してます。

G-7ホールディングスでは、「創業45周年大感謝祭」を実施中。

抽選でスペーシアギアHYBRID XZ(153万円)を1名様にプレゼント。(~20/11/3)

※運転免許証をお持ちの方に限ります
※画像はイメージです。

スポンサーリンク



コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る