日産セレナ【車情報】

終了してます。

日産×KADOKAWAでは、「ザテレビジョン 超豪華!お年玉企画 New日産セレナお年玉プレゼント」を実施中。

クイズ正解者から抽選で、セレナe-POWERハイウェイスターV(2WD 315万円)をプレゼント。(~1/10 23:59)

※答えは レ ですよ。
※1年間は転売禁止といたします。
※源泉所得税相当額(課税対象額の10.21%)は賞品の内容に含まれます。
※20年3月中の納車が可能な方
※日産自動車が発行するメールマガジンへの登録は自動です。

19年17年はノートe-power(225万円)、18年16年はエクストレイル20X(236万円)、
15年はノート X DIG-S Vセレクション+Safety(151万円) 、14年はデイズ、13年はノート、12年はセレナ ハイウェイスターVセレクション(253万円)でした。
近年は、ニッサンで新型がないからプレゼント車に新鮮さが(笑)

ザテレビジョン当選者情報 は少ないですがこちらに。

豆知識:ニッサンの5ナンバー8人乗りミニバン セレナ。
05年5月~3代目、10年11月~4代目(12年8月 マイルドハイブリッド導入)
そして、16年8月、フルチェンジ。

2L(直噴)+CVT の組み合わせのみ

先代は、販売目標控えめの5400台/月に対し、末期でも目標くらいは売っていた、
めっちゃ値引きしてても儲かるくらい売れてた、日産を支える車種。

新型は目標8千台に。

ライバルも強力な中、プロパイロットという高度な運転支援付きが売れ筋となるか?と注目されていましたが、1年経過して目標をやや下回るペースで売れています。
(ステップワゴンが15年4月のフルチェンジでも勢いなく、
目標5千台に対し1年過ぎて4千台、2年過ぎて3千台にも届かないという惨状なのも寄与してるかも。
でも、今度のスパーダHVはいいぞ!)

18年2月、e-power追加 1.2Lエンジン。50万円弱の価格アップで、ライバルHVと同じくらいに。
e-power比率は4割くらいで、月8千台ペースで売れています。
(ステップワゴンが、スパーダHV追加から復活。月5千台目標には届いてませんが、そこそこ売れています。)

実燃費は、ノートe-rowerと同様にライバルHVを若干下回る16キロ/L前後です。

ぜひ応募されてみては。
当たらなかったら当社で買ってください。 (^ ^)

一覧は『プレゼント情報 』からどうぞ

終了してます。

テレビ東京×日産では、「出没!アド街ック天国 新春スペシャル 平成に輝いた東京の街BEST20 平成の街生クイズ お年玉プレゼント!」を実施。

電話で応募、クイズに正解した方の中から抽選でセレナe-powerを1名様にプレゼント。(19/1/5)

※当選者は放送中にどしどし発表
※カラーはご自由にお選びいただけます。
※生産・販売の状況により、予告なしに賞品の車種またはグレードを変更する場合がございます。その際、変更する車種またはグレードは、日産自動車指定のものになります。ご本人様にはお選びいただけません
※DMはもちろんご愛嬌

日本テレビ×日産では、「新春シューイチ 豪華お年玉プレゼント!!」を実施中。

抽選でセレナe-powerハイウェイスター V(315万円)を1名様にプレゼント。(~19/1/1 18時)

スポンサーリンク



コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る