ルノー カングー【車の懸賞・車情報】

株式会社上越観光開発×ルノーでは、「車が1名様に当たる!スペシャルプレゼントキャンペーン」を実施中。
抽選でルノー カングークレアティフ(365万円~)をプレゼント。(~2/15 17時)

※ルノー・ジャポン公式メールマガジンへの登録が必須です。
※源泉所得税相当額(課税対象額の10.21%)は当選者様本人の負担となります。
※新規登録日から3年間(初回車検満了日まで)は転売禁止といたします。
※納車まで数ヶ月かかる場合もあります
※写真と実際の賞品は異なる場合がございます。また、賞品となる車両のグレード・カラーは変更になる場合がございます。

豆知識:23年3月に日本でもフルモデルチェンジになったカングー。
『デカングー』と言われた先代よりも、幅は3センチ、長さは20センチ以上大きくなりドデカングーに。
ベースは現行の 日産エクストレイル やアウトランダーと同じだとか。

1.5Lディーゼルターボと、1.3L直噴ターボ+7速EDCの組み合わせ。FFのみ。

実燃費はガソリン13キロ前後、ディーゼル14キロ前後らしい。

タダならいいですよねw

ぜひ応募されてみては?

当たらなかったら当社で買ってください。(^ ^)

一覧は『プレゼント情報 』からどうぞ

当選情報

毎年恒例、株式会社上越観光開発「車をプレゼントキャンペーン」
当選者が発表になっていました。

23年、ルノー アルカナR.S. LINE FULL HYBRID(390万円)は、神奈川県の伊澤様
22年は、T-Roc TDI Black Style (389万円)で、神奈川県の深谷様(以降は、プレゼント会社HPにまとめができたのでそちらで)
21年は、T-Cross(338万円)で、東京都の岡沼様
20年は、ゴルフGTE(434万円)で、千葉県の岸本様
19年は、ポロTSI(218万円)で、神奈川県の朝生様
18年は、「上国50周年!!スペシャルプレゼントキャンペーン」でルノー・キャプチャー(235万円)は、東京都の相澤様でした。

ご当選おめでとうございます。

当たらなかった方は、当社で買ってくださいw

アルカナ

豆知識:22年5月から日本でも販売されているセダンスタイルSUV、アルカナ。韓国産です。
キャプチャーの兄弟らしいが30センチ以上長いし、幅も広い。

1.6L+E-TECHハイブリッドと、
1.3L直噴ターボ+7速EDCのマイルドHVの組み合わせ。FFのみ。

実燃費は20キロ前後いくらしい。
輸入車初2モーターのフルHVの実力は果たしてどうなのか?(ハイオクだけど)
複雑な機構だけど、壊れないか?

豆知識:14年から日本でも発売されているルノーの小型クロスオーバー、キャプチャー
2010年から発売されている日産ジュークのルノー版的な車で年に千台くらいは売れています。

1.2L直噴4気筒ターボの燃費はハイオクで15キロ(前後5キロ以上のブレが平均でもあり。タイヤか?)

現在は、アルカナと同じ組み合わせになっています。

09年から日本でも発売されている2代目ルノー カングー。
ホイールベースが10センチ、長さで20センチ弱、幅で15.5センチと、かなりでっかくなりました。

なので、マニアのみなさまは『でカングー』と呼ばれているらしい。

13年8月、マイナーチェンジで顔が変わりました。
(1.5トン弱と重くなったのもあり、不安もあり、ぜひMTを選択しましょう!
インパネシフトで、手首でコクコク面白いです。10万円安いし。)

23年登場予定の新型は、更にデカくなり、1.5Lディーゼルターボ、1.3L直噴ターボ+7速EDCの予定。

ファンでファニーなクルマ(あえてカタカナ)は、日本で買える車の中で、かなり貴重な存在。

スポンサーリンク



コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る