トヨタSienta(シエンタ)【車情報】

終了してます。

横浜元町ショッピングストリート×神奈川トヨタ自動車では、「超☆元町いいね!NEWYEAR NEWCAR キャンペーン」を実施中。
抽選でシエンタX(177万円~)を1名様にプレゼント。(~1/31)

※2月18日には当選者をお呼びして、先のクリスマスのイメージモデルにもなった女優・タレントの丸りおなさんをプレゼンターにした「贈呈式」も開催予定です。という事なので顔出しMGの方、当日元町に行けない方はNG
※元町ショッピングストリートの公式SNSに、横浜元町の画像(店舗・商品・街並 等)と「#モトマチトヨタ」を付けて応募頂くと当選確率が上がります。

豆知識:15年7月から発売されているトヨタのコンパクトミニバン、シエンタ。

03年から発売され、7年後に一度生産中止して、
パッソセッテ(ダイハツ・ブーンルミナス)を後継としたが、さっぱり売れず (スライドドアじゃなかったし)
11年5月から、異例の販売再開。現行で2代目となります。

トヨタ全店での取り扱いになり、目標は月7千台にUP。月1万台ペースの人気に。
目標ペースに落ち着いていましたが、18年9月マイナーチェンジ。
5人乗りが追加になり、目標は7600台に上がっていますが、目標1割以上増しでコンスタントに売れていました。(が、最後の2年は目標を下回り、フリードが強かった。)

ベースはアクアなので、ハイブリッドもあり
1.5Lアイドリングストップ付+CVT(2WD)
1.5L+CVT(4WD、6人乗り)
1.5Lハイブリッド(2WD)の組み合わせ

実燃費は、ハイブリッドで18キロ/L前後、エンジン車で14キロ前後です。

JPN TAXIのベースとして開発から作られたらしく、
ボディは丈夫で耐久性も考えられているそうで好評。
(シエンタとしては。タクシーとしては、比較がクラウンなどのセダンになるので、あまり良くない。)

22年8月フルチェンジ。TNGAボディになり、運転支援などもトヨタ最新のシステムがてんこ盛り!
各グレード、5人乗り、7人乗りがあり、

1.5L3気筒+10速ダイレクトシフトCVT(2WD)
1.5L3気筒ハイブリッド(2WD、E-FOUR)の組み合わせ

目標は月8300台に対し、1万台を越えるペース(ガソリン:HV、1:2)で売れています。
ヤリスで凄い実燃費が出ていますので、重い分少し下回るくらいの、先代の1.3~1.5倍の燃費になりそう。

ぜひ応募されてみては。

当たらなかったら当社で買ってください。 (^ ^)

一覧は『プレゼント情報 』からどうぞ

スポンサーリンク



コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る