販売側と消費者側の見解(新車とは?展示車は?板金修理車は?)

展示車は新車

展示車は新車じゃない!

展示車=ナンバーがついていないディスプレィ用の車
試乗車=ナンバーがついている車(新古車とか未使用車といわれる車も含まれるかな。)

消費者側からの見解としては、試乗車も展示車も新車ではない。新車価格では買いたくない。
という見解が多いようです。(展示車の番号を控える人もいるんだね。それほどイヤってこと。)

確かに、家電や携帯の展示品は?と言われると「それ新品ちゃうやろ。」と思いますが。

販売側からすると、家電などと違い、新車といっても箱に入っている訳ではないし、
工場や輸送中に雨ざらしになったり、人が乗ったりしているから、新車といってもピカピカではないのだし、
展示車でも一緒だよ。「何ゴチャゴチャ言うとるの?!全く神経質な。」という見解らしい。
(工場には、ボディのキズや凹みを直す部門があるのです。パテ埋め等もする。
それが新車として告知もなしで普通に売られているということ。知ってた?)

この見解の違いは放置していてもいいのだろうか?

最終更新日 15/04/14

展示車ということを隠して売ったら詐欺?

展示車は新車

15/4/14 最初、いつものQ&Aサイトで見つけたのですが、
グーグルせんせに聞いてみたら、2chで情報収集してたような人らしく、
やり取りを録音、詐欺だ、返品だ、いや新車交換だと、壮大に盛り上がっています。

読者の方にはお分かりだと思いますが、くれぐれも誤解のない様に。僕は消費者の見方です。

「展示車は新車じゃない!」という消費者の見解は、分からないでもない。
が、半年前にフルチェンジしたばかりの車(=数か月前からラインを変え、作り置きする)
安くしてもらってて(46万+CB10万だそうです。下手したらモデル末期の先代よりいい条件)、
目標の2倍ペースで売れてるのに、即納してくれた(年度末に間に合った。5万以上お得)、
というメリットを優先してくれた、とは思えませんか?

そりゃ、ウソつかれたのは腹が立つだろうが、
それは、4回の商談で、きっとこうなる事(拡散、大炎上)が予想できる=『人を見る目がある』いい担当
だったって事だと思うよ。(笑)

>いま録音内容を聞き直しているだけでも精神的にかなりきびしいしはきそうです。よこになります。

って、お大事に~。

大炎上中なので、「手垢まみれを、お前は買えよ」とか、
「ペヤング並みの事件だな。ヤフーニュースになるまでやるぞ」とか、
外野の厳しいお声が挙がっていますが、いやいや、食い物にゴキブリ入ってたのとは違うでしょ?

それにね、車って3万点以上の機械の集合体です。
手垢とかいう見た目以上に、3万点の組み方による程度の差って、
よく「当たり外れ」とか言いますが、結構な差があるものです。
(最近も、5年落ち3万キロで、ウォーターポンプ交換とかありました。
T社とS社と。ハズレと言うしかない。
雨漏りも、結構あるものです。
あと、振動や、異音など、ディーラーに何度いっても収まらないとか。)

それに比べたら、念入りに綺麗にしてくれるでしょうし、手垢なんて、そこまで?って事です。

ま、人生で数台しか触れない(しかも、よくできた日本車)一般の方には、
燃費が2割も違う、故障するのが倍早い等「まったく目には見えない、当たり外れ」がある事自体、経験しないだろうから、
目に見える、手垢に極端に潔癖なのでしょうね。

というか、展示車を、そんなにベタベタ触りまくったり、乱暴に扱います? 

新車を購入したのですが、契約後に車台番号とナンバーが決まりましたと電話がありました。
車台番号が5か月ほど前に販売開始された車にしては早い番号だったので「あまり売れてないのか?在庫?キャンセルされたものとか?」と聞くと
「大丈夫ですよ。多分12月くらいに出来上がってセンターの保管されてたものです」と回答。
その後、納車のときにも「この間契約ひた人も5000番台でしたので大丈夫です」といわれる。
それからいろいろとネットでこの車について見ていたら、同時期納車された方の車台番号よりあまりにも車台番号が早いことに気づく。
そして車台番号から車の製造からの流れをしることができることがわかったので担当に電話。
「調べた結果12月25日に出来上がり、1月20日にセンターに入って2月10日から18日まで展示車として使われてました。すいませんでした。2月18日には再びセンターに戻りました」と回答あり。
不審に思い店長にかわってもらう。「実は10月から約5か月展示されていた車です。」と購入した車の状況を初めて知らされる。
担当が言った情報は全部うそであったと発覚。
これは詐欺行為にあたらないでしょうか?新しい車両との交換または返品は可能でしょうか?
A1.私も5ヵ月間も不特定多数が乗った展示車には値引が多くても乗りたくない。
たとえ自腹を切ってでも買い替えると思います。
A2.日産で担当にこの件聞いてみた。展示車の場合は普通中古扱いだとよ
大抵展示する時点で販社に所有権が移ってるので。 そうでなくても展示した時点で使用したことになるので新品ではなくなるんだと。 弁護士に相談したほうがいい。
A3.俺は納期が早いってことで先日展示車買ったよ。
特に展示車だから安くしますって話は無く、「納期が早いですよ」って感じだった。
「展示車なら、安くしろ」って言って、ベースグレードで車体から18万、OP40万が半額、CB5万だった。
けど、納車当日、ディーラー出て1キロでガス欠、3日目でキーの電池切れ表示。

ほらね。A3の方と比べても、ちゃんと安くしてもらってんだよ。
というと、「論点そこじゃねーよ、展示車じゃないってウソついた事が問題だ」
なんて、お声が大きくなるのですが、車屋に何を求めてるのですか?(笑)

清廉潔白な営業マンって、いるわけないですよ。
アメリカでは底辺の仕事なのですよ。
10万単位で、値引き幅を客によって変える奴らですよ。
新車購入記 などをご覧ください。)

また、「安くなってない。展示車なら、もっと安くすべき」というお声も多いですが、
だから、展示車は新車なんだって。
フルチェンジ半年も経ってないモデル、
全国に、まだ数台しかない登録未使用中古車(いわゆる新古車)より安くする方がバカ。
値崩れして、旧型がより安くなり、買い取りが安くなり、損するのはスバリストの皆さんでしょ?

きっと、展示車だっていって売っても文句をいい、
安くなくても文句をいい、
そして検討時に、希望の車種の展示車や試乗車がなくても文句をいうのでしょ?
(「こんなのでペヤングのゴキブリ事件並みに叩かれるなら、展示車なくしましょう」となるよ)

だったら、ウソつかない、ユーザーの対応に差を付けない
(皆さま平等にして差し上げられない事はしない。)値引きに差を付けない、
車のエージェント 普及に協力しなさい!(笑)
と言いたいところですが、きっと、それはそれで、また文句をいうのでしょうね。

しかし、この回答の方の、ディーラー、担当はヒドイ。
ガソリン満タンとは言わないが、Eランプが消えるくらいは入れておいてあげなさいよ。
電池くらい交換しておきなさいよ。
これは、念入りに綺麗にしてるかどうかも未知数と思わせますよね。
ボロカス言ってよし。

それにしても、展示車に対して、『処女と思ったら~』シリーズがツボ!
(処女と思ったら、AV女優だった(疑似の、アナ専の)、いや、半年ピンサロ嬢だったでしょetc.) 

これまでも、いろんな事故、事件、トラブルをネタに取り上げて書いていますが、
新車といっても、工場で乗り回し、ヤードで雨ざらしになり(今話題の、ジェイドなどがホンダ敷地外まで在庫の山!とか)
板金塗装で補修してるし、メーターも納車前にリセットなのだし、
そこまで細かくなくてもと思ってしまう僕は、業界に染まってしまったのでしょうか?

10万安くしてくれたけど、展示車とは聞いてない!

13/3/3 安くしてもらってて、即納状態だった(というメリットを享受しているにも)かかわらず、
「知らなかったら気分よく乗っていた」と自分で言ってるにもかかわらず、
誠意を示せだの、補償だの、交換だの口にした地点でヤカラです。(笑)

こういう人に限って「欲しい車(グレード、色)の展示車がない。やる気のない店だ」とか言うのですよね。

あとは皆様の回答で。
※QAサイトを見ていますと、他の事例でもですが、
ここの見解寄りの方の割合が、徐々に高くなっている気がします。

これからも、ブレない僕が中立的な見解を書いていきますね。

Q1.納車された車か展示車であることが判明しました。
当然、クレームを言いますが、ディーラーから本当の新車と交換して貰えるでしょうか?
ディーラーの営業マンからは、未使用車であることの話しは一切ありませんでした。
いま、思えは納車までの期間が10日と短かく、相場より10万位安くしてくれたので、正真正銘の新車ではなく、ディーラーが在庫として抱えていたのかなぁとは、思っていました。
納車翌日にサンバイザーに、「展示車店舗間移動確認書」と言う書類か挟まれているのを発見しました。
しかも、書類の日付は、昨年の10月です。
展示車であるなら、当然もっと安くなければ買いませんでしたし、何より展示車である事を隠して新車には変わりないと販売した精神が許せません。
ディーラーで証拠の書類を車内に残さなかったら、知らぬが仏で気分よく乗っていたのですが、知ってしまったからには、ディーラーから何かしらの誠意を示して貰わないと納得出来ない心境です。
金銭的にどの位補償してもらるのが適当なのか分からない正真正銘の新車と交換して貰えるのが、1番なのです。
A2.展示車ですよと告知義務も無いようです
客としては納得行きませんね。新車交換は難しいかもしれませんが、頑張って何かしらの誠意を勝ち取って下さい
A3.こんな事でクレーム付けたら世間知らずのおバカさんだと思われるよ。
A4.値引きしてくれたなら十分でしょ。ただのクレーマーですよ。脅迫で訴えられます。
A9.普通のマトモなディーラーなら展示車である事を説明しますよ。
色もメーカーオプションも展示車と合ったが故の不幸でしょうし、
新車交換は無理ですが、説明すらされなかった、あなたとしては騙し討ちに合った様な気持ちを抱いても仕方ないでしょう。
法的には新車ですが、一般常識、感情的には新古車ですから
トラブルを避けるはずなのですが、おそらくそのディーラーは確信犯でしょう。
A11.普通に新車で間違いないです、誠意?ヤクザですか?
A12.ここの回答を見て、びっくりしました。
展示品も新車とし(展示品の告知なしで)売られているんですね
A16.「この展示車がお客様に納車されます」という一言が営業マンよりなかった場合、返品か全額返金できますね。(か、交換できるでしょう。)
納車される前に誰が触ったかわからない展示車をお客様に納車する行為等
悪質なディーラーですよ。
詐欺罪に触れる可能性もあるので、強気に出てください。
あなたが正しいですよ。負けないで!。
展示車であるなら50~60万円引きでもいいくらいですよー。
他の回答者の方へ・・・いいこぶってんじゃねーよ!相手に悪意を感じたら怒っていいんだよ!

Q2.もともと展示車と同じ色、同じグレードです。
もちろん店内の展示車はなくなっていました。
いろんな面で信用できないことが重なり、今回も疑ってしまっています。
せっかく新車を購入したのに赤の他人がベタベタと触った展示車は嫌です。
契約の際、「まさかこの展示車ではないですよね。」、「展示車は嫌です。」と伝えております
運ばれてくるまでにたくさんの方が乗り、傷がつくことはもちろん承知済みです。
私が気にしているのは、子供がベタベタと触ったりヨダレをつけたものを新車として購入したくないのです。
これは実際に拝見しました。
A6.長年ディーラーに勤務していた者です、
展示車が納車される事はごく普通にあることです、
お気持は理解できますが、展示車も新車です、
展示期間が長くなると細かな傷や、新車独特のにおいが薄れたりするので、販売店としてはなるべく早く入れ替えたいのが本音です、
メーカーを出荷されてから9ヶ月の、完成検査終了証の有効期限が切れると、陸運局に持ち込み登録が必要になるなど手間も掛かります、
他店舗の車を持ってきたりします、
ただ、その場合は何万か掛けてコーティングをしてから納車しましたので、通常の新車よりもずっとピカピカでお客さんにはお得だったかも?
A5.展示車も新車です。契約には関係のないことです。

展示車なら騙しだ!

10/3/31 「ほんとに!そこまで!」と思う僕は、業界に染まってしまったのでしょうか。

新車が説明なく展示車の可能性があり困っています。
大手車販売会社の正規ディーラーから新車を購入しました。
営業マンから、契約後、工場から注文後生産された車が新車として納車されます。と説明され購入を決めました。
私は契約時に
注文した新車は3月の上旬の契約時からラインに乗り、車が生産し始められ、納車日にあたる3月下旬の納車日当日の午前中に車が工場から大きな車に乗り到着する
と説明されました。が、展示車ではないかとの疑問をもちました。不審点は

  1. 3月下旬納車なのに、1月中旬の製造日。
    お客様センター担当の方が通常なら生産から1ヶ月後の2月中旬にディーラーに届いているとのこと。登録日は3月になっています(展示の時は未登録にしていた?)
  2. 展示車の車の色を強く押された。
  3. 車の席のシートのビニールがはずされていた。
  4. 注文後すぐに展示してあった車がなくなっていた。

です。
私としては、私の注文で新しく作られ、工場から届いたということで心待ちにしていたのに、実は1月中旬にはつくられていて、さらに私も実際に乗って見ていた、展示してあった車を売られたということであれば、そのメーカーそのものの信頼をなくし、騙されたという悔しい気持でいっぱいです。
明日以降、すぐにでも営業に事実を聞きに行く予定ですが、もう納車されているし、私の立場は不利だと思います。
ディーラーはなにかと理由をつけて展示車ではないと、主張すると思います。
私の希望は、展示車であった場合、それを認め、謝罪し、新しい車を納めていただくことが一番の解決だと思います。
私が納得いかない対応だった場合、どこに相談して、良い解決法が得られるのかがわかりません。
どなたかアドバイスいただけると幸いです。よろしくおねがいいたします。(某Q&Aサイトより)

いかがですか。

まず、展示車というのは、ナンバーがついていないディスプレィ用の車=新車です。
あー、かぶっちゃうなぁ。まずは下の記事を見ていただきましょうか。

消費者側の見解は、展示車は新車じゃない!なのですね。

販売側からすると、ほか弁じゃないのだから、「注文頂いてからお作りします!」じゃなきゃ嫌!って・・・。

ビニールのカバーっていつの時代ですか。
輸入車なんて、海を渡ってくるから製造は半年以上前だったりするし、日本で傷を消したり直す工場があって、ディーラーに運ばれるのに。

なんでこのタイミングで展示車が売れちゃったかなぁトホホ。
というところでしょうか。

しかし、あまりのブチ切れ状態なのに驚いたのは、僕が染まってしまったからでしょうか?

だって、車に問題があった訳ではないのでしょ(文面からは)

っと、回答の中にこんな方が・・・。これはありえないっしょ。

私も展示車が当たった者です。
私は「コレは、イヤだからね。」と指差し、目の前で言ったにもかかわらず、当たりました(泣)。
窓にセロテープのあと(値段表などを張った?)
後ろのドアハンドルの傷(展示中の客の開閉あと?)
なのでお気持ちはとてもわかります。私は、今はもう忘れました。

ありえん!分からないように架修して、綺麗にして納車しろよ!

くれぐれも誤解のない様に。僕は消費者の見方です。

走行距離に異常に厳しい

07/10/10 業界に居る時間が長くなると、エンドユーザーの「8年ちょっとに1回の体験」の感覚を忘れがち。

でも、これはどうなの?

登録しただけの未使用車を購入したのですが、契約時の走行距離が「11km」だったのに、納車引き取りに店舗へ伺った際には、距離が「25km」に延びていました。
こちらとしては「11km」にこだわって契約したつもりだったのに、+14km延びていることに対して、その店に不信感を抱きました。
仮に、登録等の為に陸事に運搬する際、もし自走させる場合は、購入者にことわってから、というのが筋ではないでしょうか?
というか、普通はキャリアカーに積載して運搬するものなのでは?
このケースにおいて、販売店側に何らかのクレームを訴える事は可能でしょうか?
-PS-距離の問題ではなく、販売店の姿勢に問題を感じたため質問させて戴きました。

この方、PS付けてますが、どう考えても距離の問題でしょ。

販売側をフォローしてあげると、11キロでも25キロでも1000キロでも車の販売価格はそんなに変わりません。
(新車ならともかく、中古車ですし。)

なので、工場内、登録等の移動を自走するのは普通です。クレームですか。

あら、さらにこういうのを持ち出してきました。

購入・契約時にセールスが一言
「自走で登録に行きますので、若干走行キロが延びますが、どうかご容赦下さい」
と言っておけば、丸く収まりますね。
レス)まさに、求めていたものはコレです!コレさえあれば良かったのね
あなたも中古車屋さんなら、最低限、上記の配慮を見習ってみては?

なるほど。
当社では契約後の仕入れ、実走チェック、整備、最終チェック、納車等の作業を行ないますので、
契約時にはそれを加味した走行距離にしています。
ですから、この方にクレーム言われるような下手は打たないですが、これってどうなのでしょう。

契約時にメーターが11キロでも、おうちに帰られたら(納車をしてもらったら)50キロくらいにはなっているのでは?
(まさか、それに文句は言わないですよね?)
1ヵ月後には1000キロを越えているのでは?

でもね、その車を販売するとしても車両価格は購入価格とそんなに変わらないのだよ。

新品でも、車は、家電やバッグのように、梱包して工場から届くのでもない。
工場の中でも走らせて(中にはコースを走らせてチェックをする場合もある)、
ストックヤードに移動して、雨ざらしで数週間順番待ち。
ディーラーに陸送してからも駐車場で数週間雨ざらしなのだ。

そんな細かい事を言う人が居るから、メーターの電源外しておいて、納車前に電源入れたりするディーラーがあるのだ。

異常に走行距離を気にする人が居るから、メーターを巻き巻きする車屋が後を絶たないのだ。

誤解のないように。犯罪行為を肯定しているのではないですよ。
(ミートホープ社長と一緒にしないでね。)

ただ、業界人からすると、5年落ちで3万キロよりも、5万キロよりも、7万キロの車の方が
程度がいいこともあるので、「そこまで神経質にならなくても・・・。」と思うだけ。

値引きが大きいのは展示車だから?

07/3/4 ネタ集めをしていたら、こんな書き込みが。

ちょっと中立的な立場でコメントしてみましょう。まずはQAを。

Q.ストリーム購入のために、ディーラー回りをして値引き交渉をしています。
A店では16万円の値引き、今度B店では12万円の値引きだったので、営業マンにA店の値引きを話しました。
するとその営業マンが、「それって展示車をそのままお客さんに渡すってことではないのでしょうか?」と首をかしげていました。
まさか、試乗車をつかまされるところだったのでは!?
値引きが異様に大きいと、展示車や試乗者をつかまされるということもあるのでしょうか?
かなり気になってしまうので、ご回答と対策の方お願いいたします。
A1.経験者です。なにげなく車台番号をチェックして納車したら展示車でした。
試乗車はスピードメーターは正常に稼動しているのでしたら
(当たり前ですね。しかし昔そういうディーラーが存在しました。)
展示車もしくは試乗車であるにしろ、値引きはそれに対応した金額ではないと思います。
A2.私の勤務していたディーラーでは、試乗車は役目を終えたら全て社用車として使用していました。
展示車はよく誤解されますが、一般のお客様に新車として普通に販売されます。
新車購入の契約が完了したら、どの車が振り当てられるかが決まります。
その振り当てられた車両が、近所のショールームに展示されていた車かもしれないし、遠くのショールームにあった展示車かもしれない、新車ベースに置いてあった車両かもしれない。
お客様に聞かれてもきっと「展示車でした」とは答えません。
大勢のお客様が触った展示車だから傷がどうこうと思われるかもしれませんが、
新車ベースに置いてある新車だって、空き地に野ざらし状態なんです(特殊なコーティング加工はされています)
新車の振り当て(行き先)が決まった段階で、(お客様への納車前に)全てチェックして、問題があれば、それは補償修理として各メーカーへ請求し修理します。
電化製品などのように、展示品だから値引きする事はしません。
たまたま、その車両が展示車両になっただけで、
たまたま何処かの誰かに振りあてられたら、別の新車をひっぱってきて展示車両にします。
A3.ディーラー社員です。
試乗車を新車として販売することは絶対にありません。詐欺行為です。
展示車を新車として販売する事はあります。
展示しているとは言え、新車には違いありません。
「展示車はキズもあるし、不特定多数が乗り降りしているので絶対に避けて欲しい」と言われますが、実際には生産から検査、搬送の段階で、すでに不特定多数の人が乗っています。
個人的には展示車を納車してしまう場合は、上司の許可をもらい外注で内外装を磨いて、納車しています。
商談の段階でフレームNOを控えるユーザーもいますが、他拠点の展示車をあてたり対応は工夫します。
それだけ展示車を納める時は注意しています。

いかがですか。

そもそものこの質問者さんの不安を発生させたのは、ホンダのアホ営業マン。
こんな小細工トークで、値引きを抑えようとするからだ。

と言いつつ、僕もこの業界に入る前は100%消費者側の見解だった。

でも今は、販売側の見解も分かるし、値引きをゴネる人には
「じゃ、試乗車とか、輸送中にキズが付いたり凹んだのを補修した車にしてやろうか。」と思っちゃうこともある。

誤解のない様に。僕は消費者の見方です。
新車も、お得に買って頂きたいと思っています。
だからこの質問者さんが当社にお問い合わせ頂けば、
スッキリ、さらっと、確実に25万円引き以上の条件をディーラーに出させます。

でも将来的には、定価販売にして欲しいのですが。

何度も書いていますが、不公平感は絶対に拭えませんし、消費者にも販売側にもいいことは何もないので。
車をモノを買うのと同じように買うようになっていると言われますが。
モノ化=値段だけで車を選ぶ を育てたのは、このダークな値引きのせいだ。

一言、車は美術品ではありませんので、あまり神経質になられませんように。
(もちろん、新車ならピカピカにしてくれて納車 のはずですよ。)

新車オプションのコーティングトラブル

07/6/25 さて今回はこれ。

Q.ディーラーに契約違反をされました。どのように対処、問題解決するのが適切、妥当なんですか?教えてください。
違反の内容としては、営業マンがコーティングをした。ということです。
コーティングは認められた人でないとしてはいけないと決まっているんです。
そこまで決まっているとは知らずに、先に、やり直しはしてもらったのですが。後から、契約違反であったことを知りました。
店長と話し合った結果、今回私が話したことで、その出来事を知ったそうです。
営業マンは値引きを頑張りコスト削減のために、自分でやったそうです。店長には、謝罪はしてもらいました。
それを知らなかった店、知ってて黙認してた店、許せません。担当は変えてもらいます。
後はどうしてもらえばいいものなのでしょうか?
この店で見てもらってる限り、アフターにお金はほとんどかからず、他店舗に行くとお金がかかってきてしまいます。
お金を惜しまず他店に行くのか。自分でも今後の展開に困っています。何かアドバイスください。お願いします。

お怒りモードです。
この方、新車で軽ターボ車を買われて、初回車検を機に日産ノートに乗り換えられたと思われます。
ということは、あの詐欺まがいコートですか。(これは後にして)

これに対しての回答は様々。

A1.店長は謝罪されていると言うことなので、実害分を弁償されたのなら、そこから先は付き合いを続けるかどうか、あなたの気持ち次第ですね。
私なら、大きな心を示して許してあげて、今後はきちんとしたサービスを提供してもらいます。
A2.彼がしでかしたことは、非難されて当然のことではありますが、その気持ちも痛いほど分かるんです。
ディーラーに勤務する人間とよく話をしますが、「ノルマに追われて気が狂うみたいだ」とよく言ってます。
お怒りなのはよくわかりますが、どうか今回の再コーティングがうまくいっているようなら、ぐっとこらえてお付き合いを継続していただけないでしょうか・・。(泣
車販売に従事する一員として、切に希望いたします。
A3.まず、コストを下げるために、営業マンが自分でコーティングしました、
なんていうのは、とんでもない詐欺的行為で、許されることではありません。
次に、コーティングというものは、簡単にはがせるものではなく、おそらく「やり直した」といっても無神経にコーティングの「二度塗り」をしただけではないでしょうか。
仮に「はがした」としても、「一応、はがす努力はしました」という程度のことだと思います。そんなコーティングはすぐに輝きを失ってしまいます。
本来なら、ディーラーが契約条件を満たした商品を提供できない訳ですから、当然、債務不履行による契約解除の理由になります。
もう登録してしまったから元に戻せない、というのはディーラーの都合であって、質問者の方には全く落ち度はありません。遠慮する理由などないのです。
ただ、私は、見方を変えれば、質問者の方は、いい経験をしたと思うのです。
質の悪い営業マンはたくさんいます。
ここでも、そうした営業マンらしき人たちが、質問者の方が被った不法行為を正当化する回答を寄せています。
共通しているのは、「自分たちは常に正しくて、客とモメるのは、すべて客が悪いからだ」という発想です。
つまり、素人仕事でコーティングをごまかしたのは、コストを下げるための痛々しい努力で、だから客はそれを理解して受け入れろ、という自己中心的な主張です。
そこに、「顧客の立場を考える」という発想は全くありません。
そうした営業マンから車を買っては、絶対にいけないのです。
人は、生涯のうちに、何度も車を買わなければいけません。
今回は「うまく世渡りしよう」と割り切って、ディーラーと付き合い、その代り、次からは営業マンの資質をよく見てハンコをつく、というのが現実的な対応策ではないでしょうか。

いかがですか?

まず大前提のお話をしておきますね。
(これがないと、A3.の方に「お前も質の悪い営業マンか!?」と言われてしまいます。)

新車オプションの3年コート、5年コートって、3年も持ちません。

ディーラーには、コーティングのプロはいません!やっているのは1日、2日研修を受けた整備士です。

さらに「年1回のメンテナンス」とは?とディーラーの営業マンに聞くと
「年1回車を持ち込んでいただき、ツヤ、水弾き、キズなどを確認し、メンテナンス剤を塗って終わり。」
って、目視と水弾き剤を上塗りするだけかい!?

1ヶ月点検時に「洗車しておきました~。」って、おい~、、機械でやるな~!
これ、よく聞きます。(ド素人か!?普通、セーム革で手洗いでしょ!?)

って感じで、ディーラーのコーティングなんて、それを売っているディーラー・営業マンの知識なんて、この程度なのです。

だから詐欺まがいと言われるのです。(調べてみて。いっぱい出てくるよ。日産に限らないよ。)
という裏側を知っている業界人は、質問者に対して何て回答するでしょう?
そうですね、「別に営業マンがやったっていいやん。」ですね。

この質問者さんに確認したいのは、いくらで買ったのか?
コーティングの人件費を削らないといけないくらいに値引きしてもらっていたのか?
そこが妥当なら、「そこまで怒らなくても。」ですよ。

ってか、『契約違反』って何?そもそもが詐欺まがいといわれているのにね。
(「5年間新車のような光沢が~」って・・・。カーワックスでは
「そんなに効果が持ちません、誇大広告です。」という判決を言い渡された例があったが。)

営業マンは、うまい落とし所を見つけられなかったのだろうか?
そういう意味ではA3.の方の言われるように質の悪い営業マンだね。

最後に、質問者さんはノート自体は気に入っておられます。
よかったよかった。

コーティングはコーティングのプロに、保険は保険のプロに、板金は板金のプロに頼みましょう。

納車時の事故、修理を隠していた

公開日の記事 06/4/17(そのままにしています。見解の変化が残っていますね)

ちょうど今週、決算期(2~3月)に新車に乗り換えた友人達と会うことが多く、ネタが入りました。

まず納車当日に「納車が遅れます。」と連絡があった。(5日遅れた。)
乗り始めてから異音があったり不具合が多くて、よく車を見たらパーツを外した痕跡を見つけた。
担当者を問い詰めたら、「納車時に家まで持ってくる際に事故って修理した。」と白状した。
この地点で、ありえんのに、「修理したから問題ないでしょ?!」と言いやがったから
ディーラーにどなりこんで、所長と話をして返金してもらって、違う所で買い直した。

というもの。 あらまあ、天下のトヨタさんが。

たまたま、そこそこ車に詳しい人だったから見つけたものの、一般の人なら
「ちょっとこの車、調子悪いね。」と言いながら、今も乗っているのでしょうね。

実は、よく聞きます。

新車で買って手放す時、買取り店に「これドア変えてますね。」とか「これフェンダー板金してますね。」と指摘され
所有者には身に覚えがない。おかげで査定金額が相場より10万~30万は下がった。みたいな。

この方達、もし買取り店でなく、買ったディーラーで下取りに差し出したら、そのままもみ消されていたのでしょうね。

この前も書きましたが、「トリップメーターが動かない。」とか
(=納車の時に数十キロになっているように、線を外して走らせているんだって。)

スーパーで賞味期限が切れているのを、書き直して売るようなものでしょ?!
店員がお菓子の封を開けて、ちょっとつまみ食いしたのを売るのと同じ?!

一般的には、ディーラーさんはちゃんとしたところ、
中古車販売店はちゃんとしてないところって言われるのですが、こんなもんですよ。

スポンサーリンク



コメント

  1. しん より:

    展示車を展示車扱いとしてかなり値引きしてるチラシを見たことがあるのですが、それならいいんでしょうかね。
    展示車は室内にある確率が高いなら、外のストック置き場に置いてあるのより状態よかったりして。
    新車・・・作ってそれ用に用意されてると思ってました。
    まさかあの雨ざらしの中からあてがわれていようとは・・・。やはり中古車が一番!!

    1. cia より:

      そうですね。きっとこの方は、そもそも営業マン・ディーラーと信頼関係が作れていなかったのでしょう。
      で、展示車?がきっかけで爆発したのかと。

      なので、あえて展示車狙いの方もいますから
      (早く欲しい、お安くなるんでしょetc)
      信頼関係があって、対応をちゃんとしていたら、ここまでにならなかったのかもしれません。

      でもここまでとは・・・。

      しんさまの書かれているように、スゴイ状態の野ざらしストックヤードの新車もありますね。
      でも展示車も子供から大人までベタベタ触りたい放題ですけどね。(笑)

コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る