ゴネ得にも程がある

今日は先に書いておきます。誤解のないように。

我々は一般消費者の皆様の味方です。新車もお得に購入して頂きたいと思っています。

が、ゴネた人とすんなり即決した人と十万円単位の差ってどうなの?!どちらが上客?

そんなことをしているから「気軽に立ち寄れない」「なんか損させられそう」「もっと値引き出来るんじゃないの」
などなどの、マイナスイメージが浸透するのではないですか?!

業界にとって、いいことですか?よくないでしょ。

とりあえず、このスズキディーラーに言いたい事がたっぷりあるネタどうぞ。(僕の言葉は最後にまとめて)

スズキA店の初売りに父親と試乗に出かける。スズキのSX4が目当てだ。
しょっぱなからガツガツいくのはまずいので、買う気30%ぐらいで←ここ大事
そして適当に見積もりを作ってもらう。オプションは必要最小限で220万!高っけぇ~(実は去年、旧型キューブZ11の交渉をしてたからなおさら実感)
「Vitzの方が安いですね!」(Vitzも前に見積もりを取っていたため、とっさに名前が出てきた。)しかし、これが効いたのか
営業マン「うちは20万引きますよ!」
こ、高額値引きキター!「じゃあ契約します!」といきたいところだったが、初日はこの辺にして帰宅
ここから約3ヶ月間、仁義無き交渉が始まるのであった。

他社の車と競合させるべく、ちょっと気になっていたベリーサの見積もりをもらいに行く。
ところが、店でいくら待っても人来ねぇ~ 買う気ナッシングなのがバレたのか、単に店員のやる気がないのかわからないが、とにかくマツダとは縁がなかったんだと諦めて帰宅。マツダなんて嫌いだ!
他社と競合するのを諦めて、スズキ同士で競わせることにした。
B店 単刀直入で値引き交渉に突入←買う気オーラ80%
しかし、一見さんには15万と言ってきた。渋い。A店では20万だと言ってみたが「ウチも20万が限界です」
「そうですか。じゃあこれで」と席を立った瞬間「待ってください!23万値引きします!」値引きアップ キター!
早速その見積書をA店に持って行き、試乗&値引き交渉。
「実はB店では23万引いてくれるって言ってたんですが」すると、営業マンの目つきがギラッと輝いて、
営業マン「じゃあ、ウチも負けてられないですね~!24万引き&ETCサービスします!」キター!

その後、週末を利用してディーラー巡りを繰り返し、交渉も佳境に突入。
現在の値引き額は27万&ETCサービス キリがないなと感じてきたので、ここで最終手段に出ることにした。
「プラス10万でHDDナビ(30万相当)を付けてくれたら契約します。」あえて無理そうな値段を吹っかける←ここポイント!
すると「いや無理です」
ちょっと無理すぎた・・・反省 しかし、これで限界がある程度見えてきた。よーし、そろそろ決めるゾ!

交渉が煮詰まって来たので、やはり規模の大きいA店で決めることにした。
今のところ、OPも含めた総額値引きが約30万。ということは前回は50万値引きしろと言ってしまった事になる。そりゃ無謀だわ。
そこで値引きが35万いったら契約しようと心に決めて、いざ最終交渉。
「実はもう決めようと思ってるんです。ナビ入れて○○万円(値引き35万となる総額)なら契約します」
営業マン「ちょっと店長と相談させてください」ついに店長キター!
店長「どこにも口外しないという条件で・・・今日契約してくださるのなら・・・」店長、もったいぶってるぅ~♪
店長「△△万円(目標額-1万)でお願いします」 ぇえええええ!
「う~ん、やはり○○万円という条件ではないので、他店とも交渉させてください」と席を立とうとした瞬間
店長「わかりました、じゃあ○○万円で今日契約してください!」 キター! どうせ値引きするなら初めから値引けよと思ったが、これも店長の交渉術なのだろう。
店長はすぐに仮契約を迫ってきたが、「親に相談してみないとダメだ」と言い張った。すると、
店長「じゃあ、今からご自宅へ伺わせてください!」え・・・今から?
結局、2人の気迫に負けて自宅に連れて来る事に。母に「もっと待たせた方がいっぱい値引きできるのに」と怒られたが、いつも口うるさく言う母も、店長を目の前にすると緊張して、ガソリン満タンをお願いするのがやっと。
しかし、危なく本契約を結ばされそうになったのを、何とか仮契約にとどめたのは大きかった。

後日営業マンから電話があり父が出る。父はとっさに「契約の話は全然聞いてない」ととぼけてしらを切った。
営業マンは超あせり出し「今から伺います!」と言い出す始末。それもそのはず、もう本契約に入ろうとしている時に、お金を出す肝心の父が、契約の話を知らないというのだから。
これは棚からぼた餅の さらなる値引きのチャンスに違いない。
そこで父を 思いっきり頑固な悪者 に仕立て上げ、最後の電話交渉をする事に「実は父が□□万円(さらに値引き3万)じゃないと契約しないと言い張るんです。 もし□□万円じゃなかったら、別に急いで契約する必要が無いって」もちろん 全てウソ。すると、
営業マン「わかりました!じゃあ□□万円でいいので今月契約してください!」追加値引き キター!
しかし、母は相当悔しかったのか「さらにOPを負けてくれ!!」と言い出した。姉が それぐらいポケットマネーで何とかしてくれる、と言うのを鵜呑みにしたらしい。すると、それまで穏やかだった店長が
店長「それでは話が違います!!」 交渉決裂。結局総額□□万円のままで、総値引き額39万円で契約
下取なしでこの値段ならかなり上出来らしく、父親も十分に納得してくれた(しっかり働いて、親に借金返えさないと)
こうして約3ヶ月に渡る長い交渉が終わった。チカレタ
振り返ってみると、初めは 緊張で思うようにしゃべれず、疲労だけがたまっていったが、交渉が進んでいくにつれ、だまし合い&探り合いの心理戦がとても楽しいと感じるようになっていった。
また、こうした事はめったにない事なので、とてもいい経験をさせてもらえたと思う。

いかがですか?

よく分かりません。35万円引きって、充分いい条件ではないのか?

(仮でも)契約したのではないのか。ゴネ得ですか?!

店長「それでは話が違います!!」 遅杉!いいようにだまされてんじゃねーよ、スズキディーラー!

SX4を、15万円引きで購入している人もたくさん居るのだぞ!
その人はこの39万円引きをどう思う?「なんじゃこりゃ~!今度はゴネてやるぞ!」って思うでしょ!

だまし合い&探り合いの心理戦 をこの方のように 『とても楽しい』と思える人はそうは居ない!

「こんなだまし合い、私には出来ません。」という方は 値引き交渉代行 エージェント へ

その他の車種、時期イロイロ→新車購入記(値引き交渉)【目次ページ】

コメント

  1. 通りすがり より:

    私のブログの記事が載っていたのでビックリしました。
    ちょっと3点ほど気になったので、コメントさせていただきます。
    1点目は、父親のくだりが一部省略されており、これでは、あたかも父が計算して言ったかのように誤解されてしまいます。転載する以上、正確に記載して下さい。
    2点目は、値引き交渉についてです。私も管理人さんと全く同じ意見で、車の交渉しだいで、購入金額が違ってくるのは、とても不公平だと感じます。しかし、「車の値引き制度」というものがある以上、それは致し方ない事だと思います。消費者にとっては、ギリギリまで値引きして、その値段に納得して買うわけで、私(親)もその値段に納得した(してもらった)からこそ、購入を決めました。しかし、それはもちろんディーラーにとっても同じ事で、ディーラーもその値段に納得したからこそ、販売を決めたのだと思います。両者が妥協点を探りながら、価格設定をしていくのが交渉だと思います。私の場合、親に十分納得してもらう金額まで値引きしなければならなかったので、相当粘りました。ディーラー視点で見れば「ごね得」なのかも知れませんが、向こうは営業のプロで、こちらは素人です。ごね得なんて思うようなディーラーは、自分の技量が足りなかったと反省するべきだと思います。それを仕事にしてお金を稼いでいるのだから・・・
    3点目はSX4の値引き額です。
    >SX4を15万円引きで購入している人もたくさん居るのだぞ!
    15万値引きが当たり前というのは、相当古い情報です。今はMC前で、在庫整理等でメーカーも販売を促進しており、相当値引きしてくれます。雑誌でも値引き額30万くらいは当たり前です。もちろん新車値引きの宣伝が目的なのでしょうが、そんな最新の情報も知らない人に、誰も値引き交渉なんて依頼しないと思いますよ。
    以上です。
    最後は批判的になってしまいましたが、悪意はありません。
    これからもがんばってください。

  2. cia より:

    コメントありがとうございます。
    あら、またまたネタ元さま登場。ここも有名になったものだ。
    ぽちねこさま、SX4ライフ楽しんでくださいね。
    日本では人気薄ですが、メッチャいいですよねSX4!中古車なんて、とんでもバーゲンプライス!! スズキよ、プライド持って売れ!
    さて、コメントへのレス
    1点目について
    そこ、読者の皆様にはどうでもいいんですよね。(どうしましょ。)
    2点目について
    ですよね?!ほんとその通り!お前ら営業のプロだろ!?ってことです。
    (ほんと、ディーラーの営業マン、お客様との商談に関する愚痴多過ぎ!プロだろうが!)
    3点目について、誤解があるようで。
    たった数ヶ月に新車でSX4を購入された方は、そのくらいで買っているということです。
    =「だったらもうちょっと待ったらよかった。」と思われるよ。→じゃあ「いつが買い時だ?」と、変な購買抑止要素が発生する事は業界にとっていいのか?ということです。
    「09年2月のSX4の値引きは、我々が交渉してあげて15万円です。」ではないですよ。

  3. g より:

    購入金額と値引き可能限界までの金額が、
    メタボの役立たずの肩書きだけの高給取りの懐に
    消えていくのでしょうか・・・
    親は、「昔は頑張っていたんだ」とは言うのですが、やっぱり納得出来ません。
    とにかく金を持っている人はどんどん使って欲しいです。もう限界です。

  4. cia より:

    gさま、どうもです。
    >購入金額と値引き可能限界までの金額が、メタボの役立たずの肩書きだけの高給取りの懐に消えていくのでしょうか・・・
    それだったら、まだいい?
    値引き限界を超えてしまった補填に使われるという話なので、ほんとゴネ得です。
    中国では、1営業マンが月20台売るそうです。右肩上がりの市場ですから。
    昔の日本(今、役員してる人達が現役の頃)も、同じような数字だったようです。
    今は、ノルマ月3台・・・。
    が、寝ていても遊んでいても売れた時代に現役だった人達には、右肩下がりの今「どうしたらいいのか」分かる人は少ないのでしょうね。
    (でも、過去の栄光で役員。。。)

  5. 営業マン より:

    人で無し
    そうゆう買い方は後々自分の首を絞めることをお忘れなく。
    家族揃って恥を知りなさい。

コメントを残す


CAPTCHA


scroll back to top