ブログ

ディーラーの買いかえ促進営業トーク集

熱心、一生懸命、良い顔、結局は値引き額?

いつも書いているように、購入店(新車だとディーラー)の 点検や車検の案内、
イベントのお知らせ、(そして最近ではリコールまで)は、営業なんです。

ユーザーの愛車の事を考えて、身銭を切り、赤字でやってくれる訳ではない。小銭稼ぎのカネ儲けです。
(お金を出すのが、ユーザーではない場合も含め) 一生懸命さ、と取る人も居るようですが。

しかし、偶然にも先代にあたるファンカーゴの、5年落ちでの買い替え促進営業ネタが。

トヨタのエコ偽装、相変わらずですね。

値引き額を一生懸命さ、と取る人も居るようですが、
(このご時世、消費者のほとんどは、そうなんじゃないかと思えるような ゴリゴリの値引き交渉記をよく耳にするので。
値引き額=営業マン、ディーラーの一生懸命のバロメーターだ!みたいな。(笑)
「気持ちは数字で見せろ」ってか。)この方は、そうじゃなかったようで。

営業マンの一生懸命って、難しいですよね。

ラッシュを点検に出していた。1年点検ってやつ。そこで発覚した修理を必要とする箇所、2ヶ所。
「バッテリーも弱ってます」って言うから、それだけはまず取り替えてみた。車を返しに来た時に、修理の見積もりを見せられると、なんと10万以上かかるとか。は?まだ6年しか乗ってないですけど。
そんなとこ、壊れたことないですよ。天下のトヨタさんの車って、こんな感じなんですか?
「今すぐ壊れるという話ではないけれど、車検は通りません」と言う。
車を入れ替えたいと思っていたけれど、最近テレビでCM中の4シーズンタイヤに入れ替えて、そのタイヤが減るまで我慢しようかなと思っていた矢先の話。
担当の人にそういうと、すぐにそのタイヤを調べてくれたけれど、なんとうちの車のサイズは存在しないとか。えー、もう車交換したい。
担当のこのところの対応にも… 担当が、次の車を考えるならと総合カタログを置いていったけど、トヨタの車で欲しいのは「ない」
来年には消費税も上がるんだよね?もう次の車検までとか言わずに、入れ替えちゃおうかな。で、どうせならもう、ハイブリッド(HV)でしょ。想定外の出費だな~。とりあえず、ディーラーをまわってきます。
数日後 車、買いました。HONDAフィットシャトルHV
衝動買いには、ちょっとお高いですが。新車だけど、最初からグッドイヤーの4シーズンタイヤを履かせてもらうことにもしました。
もし車の営業を職業にしている人がいたら覚えておいてもらいたい。
新しい車が出たら興味を持ってどんどん入れ替えてくれるお客さんが「良いお客」かもしれないけど。一つの車を長く乗りたいと思っている人に、度々「何か欲しいものはありませんか」と尋ねて、「買わない客」への連絡を雑に扱うのは決して得策ではありません。
今回、決断を手伝ったのは「担当のどんどん雑になる扱い」 そんなくだらないことですから。
自社の車を長く乗ろうとしている人ってのを、きちんと認めて大事に扱えばその次も必ず、値引き額には関係なく買ってくれるもんですよ。って。
今回2社から見積もりを取ったけど、結局値引きも少なく、下取り査定も低い方の販売店から購入することに。
自分でも、なんで?と思うけど、要は「一生懸命さ」ですよ。あ、いや、一生懸命さを演出できるかどうか、ですね。
10~15万くらいの誤差はあった上に、納期も1か月も早かったもう1店舗。担当も役職のついたちょっと偉い人だった。普通なら確実にこっちだよね。でも、ホンのちょっと出入りの業者に見せた態度に違和感。
お客には良い顔な分、ちょっと気になる。かたや、開店1ヶ月の新店舗。まるで、もう赤字が出ますくらいの勢いで店長まで引き込んで、頑張ってるを演出してました。
もちろん赤字が出るような売り方なんてしてないのは分かるけど、今後の頑張りに期待!ってことで決断です。

元ディーラーマンのつぶやき

08/11/4 ディーラーの車検は

ディーラー勤務の頃の話です。
点検や修理の車の引き取りは、僕がいた営業所では、現場(整備士)が行くのが一般的になっていました。
ただ、営業マンの中には、自分でする人もいます。
引き取り&納車だけでもかなりの時間を費やしてしまうので、手伝ってくれることは非常にありがたい話です。
が、そういう営業マンには『ウラ』の顔を持ち合わせている人が多いです。
「ものすっごく高い見積もり作っておいて。」と頼まれるのです。
こういうお客さんの車は、定期点検もまめに入れてもらっていたりするケースが多いので、たいがい特に悪いところもないケースが多いです。
しかし、普通の見積もりでは「じゃあ車検で」といわれてしまうのが目に見えているので、
たとえ悪くなくても、バッテリーが弱ってるとか、A/Tオイルが汚れてるとか、ブレーキも減ってきてるとか、消耗品ほぼフルコース交換で見積もりを作らされたりしたこともありました。
その結果、「こんなにかかるんじゃあ、新しい車にした方がいいかな?」と、見事に新車ご成約。
営業マン的には、車検1件入れるよりも、新車1台売れた方が、自分の成績にモロにつながりますから、こうやって成約にこぎつけるようなやり方をしてる人もいます。
以前にも書きましたが、信用できる店&スタッフのいる店を見つけることができればそれが一番なのですが、
ご自身がそう思っていても、このように実際に対応しているスタッフには、『ウラ』の顔があるということも、知っていた方がいいことかもしれません。
できることなら、お客さんにもっと車の知識を身につけてほしいところなのですが、おそらくそれは無理な話なので、知り合いなどに詳しい方がいたら、車検でも一般修理でも、見積もりを貰った時点で相談してみるのもいいと思います。

はい、いかがですか?
この方、素晴らしい!よく分かっているね。もうディーラーの整備士じゃないんだよね?ぜひ当社に!

書いている通り、本当は一般ユーザーがもっと車の知識を身につけないといけないのだが、
無理な話というか、メーカー・ディーラーの長期的戦略(ユーザーをアホにします。)にはまって、お任せになるのだろう。

【教訓】
よく顔を出してくれる営業マンが、いい人かどうかは分からない!

トヨタのエコ偽装

08/2/20 どんどん新車を生産して、売りまくって、まだまだ乗れる車を廃棄している大企業が、エコだの環境だの口にするな!というお話。

予備知識: 相談者の愛車、初マイカーのファンカーゴ1.3L
H15年にナビ付を新車購入(コミ160万円)走行2万キロ弱

相場:5年落、2万キロ前後のファンカーゴの中古車相場=コミ90万円前後
9年落、4万キロ前後=コミ60万円前後
を頭に入れて、長文ですがそのままどうぞ。(僕の言葉は青で)

車の買い替えを迷ってます。買い換えるちもりは無かったのですが、5年目の車検で見積もりに行ったら、査定をされ48万円と出て「絶対に買い換えた方がいい」と強く勧められてます。
確かに車検で10万以上支払うよりはいいのかな?とも思うんですが。
2年後だと下取り価格はがくっと下がるとも言われました。
やはりそうなんでしょうか?
また買い替えに薦められてるのがラクティスなんですが、ファンカーゴに不満も無く、今まで快適に乗っているのでお勧めらしいのですが?
ラクティスはファンカーゴと大して変わらない印象なのに車体価格が高いなと言うイメージがあります。
それだけ性能が良いのでしょうか?
買い替えについてははじめてなので、どうにもタイミングがつかめなくて。
ただ車そのものはずっと持ち続けるだろうなぁと考えているので、だんだん増えてくるだろう修理費を覚悟しながら10年乗り潰して下取り無しで買い換えるのと、今回の下取り金額を含めて新車を買うのではどっちが良いのか悩みどころです。
ナビも5年前ので古いは古いし、いずれはETCを取り付ける事を考えると
どーなんだろうなぁと悩んでしまいます。
10年乗り潰して。あなたの使い方なら4万キロ弱でしょ?
まだまだ潰さないでOK。ナビも5万円くらいでいいのがあるよ。

車検代は税金等全部合わせて12万くらい。ぐらぐら迷ってしまいます。
重量税37800円、自賠責3万円ちょっと、基本料金1万円ちょっと、が車検の代金。4万円は整備代金だよ。
月に300キロくらいしか走らないのだから、今後もメンテナンス費用なんて、そんなにかからない。

下取りについては初めて車を買うときに「基本的に0円だと思っておけ」
といわれてたので今回の査定にびっくりしてしまいました。笑。
査定額がもっと低ければ買い替えなんて考えなかったんですが。
「下取り基本0円」って、誰に言われたのだ?営業マンなら噴飯もの。
家族かな?だったらいつの時代の話?という感じ。

ラクティスを試乗したら、やっぱり新車だから運転した感じも良かったです。
これは、購入記で何度か書きましたが、我々業界人以外は評価基準が今乗っている車なので、「いいな」となってしまう。(何に乗っても)
無理して買いたいとは思いませんが、現在の車にこれからお金がかかってくることを考えると悩んでしまいます。
「かからないよ。」って誰か教えてあげて。

ラクティスの見積もりは、ナビ、ETC取り付け(合わせて15万)オプションで、144万。
散々悩んで、「確かにラクティス惹かれるけどでも現車に不満が無いし初めて自分で購入した車だからそれなりの愛着あるしまだまだ乗れるし」と担当に断りを入れたら、「今回は本当に良い条件だと思うので食い下がらせてください」と言われ、もう一度だけ考えてくださいと言われている現在。
熱心な営業マンですね~。逆にいえばうざいですね~。
周囲、家族には「確かに下取りが良い。買い替えても悪くない話」
今の時代、普通ですけど。コンパクトカーや軽は中古車相場下がらない。(=買取額も高値安定です)
「ファンカーゴは乗り潰せる車なのか?(購入代金と経費・修理代のバランスの問題で)。その下取りなら、もし2年後に買うなら今買った方が良いのでは?」と言われてます。
営業マンには、「ファンカーゴを乗り潰して頂くよりは、今回の良条件でラクティスを買って頂いた方が乗り潰して貰えると思う」
「下取り価格がこうでなければこんなには奨めない」と言われて考えこんでしまいます。
(確かに家族を含めけっこう長く付き合ってる営業マンなので、こんなに強く勧めるの初めてだなぁとは思うんでうが)
なるほど、家族ぐるみでこの営業マンから購入しているのか。
でも、今回強く勧めているのは、どう考えても『あなたの為』ではない。

自分としては、今回の下取り条件、購入条件は周りが言うほどそんなに良いものなのか?
再度、別に普通。
走行距離が少なくてそれほど使用してない(出勤に使えないので土日に使うのと一年に何度かの旅行くらい)のに、もうそんなに現車の修繕を考えていかなければならないのか?
(パワーウィンドとサイドミラーの制御系が5年超えると危ないとは言われ、その修繕費が高いとは言われました)
これも、誰に言われたのだ?営業マン?
買い替えさせたいが為に、自社製品を(それも自分が売った)ボロ扱い?

と言う点が疑問なのでご意見をお聞かせ願いたいと思います。
それと営業マンに「ファンカーゴを気に入ってくれてるのは嬉しいけど、だからこそ良い思い出のまま次に乗り換えを薦めたい」と言われたのが気になってます。

その後、家族も「援助するから買い換えろ」と営業マン側になり、140万円(+ファンカーゴ下取り額48万円)で購入。

はい、いかがですか?

じっくり考えてみて欲しい。
144万円ではなく、(下取り48万円を足して)200万円弱の車を買う
(しかもローンで。だってこの方、まだ乗り換える予定じゃなかったのだから)
か車検か、という話だよ。

全く、こんなにも善良なトヨタユーザーを追い込んで。
こんな事が、全国のトヨタディーラーで毎日のように行なわれているなら、
どれだけ無駄な買い替えが、環境破壊活動が起こっているか。

ディーラーは新車だけ売ってて下さい。
車検は整備工場に、愛車の売却は買取り店に。

そして、素晴らしい営業トークが満載でしたね。
(特に最後の。何それ?って感じですが、悩んでいる人にはいい言葉に聞こえるようですw)

「うわ~、こんなの言われたら、他社競合させての値引き交渉なんてやりにく~い。
というか、本当にいい条件ではなくても言い包められそう。」
と思ったあなた 値引き交渉代行 エージェント

くれぐれも誤解のないように。
僕は車大好きですから、たくさんの車に乗ってカーライフを楽しむ、
欲しい車を手に入れて楽しむ、ことを否定しているのではありません。

ただ、全く問題のない(気に入って乗っている)車を車検きっかけで、
営業トークで丸め込み新車を購入させようというのがミエミエのトヨタに、一言

エコとか絶対に言うな!
「すみません、環境に悪い物をどんどん生産させてもらって、2兆円以上純利益で儲けさせてもらってます。」くらいでいけ。

エコとかイメージ戦略で言うのなら、
「あと2年、いや月300キロ程度なら、20年でもお乗り下さい。それが一番のエコです。もしご結婚されても、ファンカーゴは若いファミリーがいっぱい荷物を載せてというような客層への車ですから大丈夫です。」くらいの事、言ってみろ!

ディーラーは新車だけ売ってください。

07/7/9 新車を10年乗られたお客様が、サービスに入庫した。

あなたが自動車ディーラーを経営していたらどう考えるでしょうか?

そうですね。「そろそろ乗り換えませんか。」ですよね。

三菱レグナムを新車で購入して10年になります。走行距離8.6万kmになって、エンジンからのオイル漏れが判明した為、ディラーで修理見積もりを取ったところ10万円掛かるとの事。
修理して乗り続けるか?(10万円の修理費は安いのか?)、それとも車を乗り換えるか?
ディーラーの方も「オイル漏れを修理したからといっても次々と悪くなってくることは間違いないので、お客様が決めてください。」と言われました。レグナムは外観が非常に気に入っているので、現在非常に悩んでおります。

あなたも、「これからどんどん壊れるかも、修理に10万円かかります、これで壊れませんという保証は出来ません」といいますよね。

この方は非常に気に入っているということで悩んでますが、そうでもない車に乗っていらっしゃる方なら「そうだね。」と乗り換えの話になるでしょう。自然な営業活動。

僕なら?
そうですね、この方が気に入りそうなデモカーを速攻で用意し、
「数日お預かりしますので、これ乗ってみてください。」とほんとはすぐに返せても言う。

そして、数日後(じっくり乗ったかな というのを見計らって)
レグナムの返却に、アウトランダーのカタログを持って訪問しますね。僕が三菱ディーラー社員ならね。

違いますから、今日の本題へ。
こんなに気に入って乗っていらっしゃるのだから、修理して乗って頂きたいと思うのです。
(地球環境の事を考えても)
そこで、逆に考えると修理は本当に10万円なのか?

分かりませんが、よく聞くのです。
調子が悪くてディーラーで診てもらったら「エンジン交換しないといけない。」と言われたとか、
「10万かけても調子が戻る保証は出来ません。」と言われたが、セカンドオピニオンで「数万円で直った」なんて話。

ディーラーで診てもらうといけませんね。
ということで、タイトル「ディーラーは新車だけ売ってください。」になるのです。

修理は整備工場に、板金・塗装・コーディングは板金工場・専門店に、
保険は保険屋に、中古車は中古車屋に、任せて頂けないでしょうか?

P.S.その為には、ちゃんと情報公開してくださいね。
こっそり部品交換とか、サービスキャンペーンという名のリコール隠しとかしてないで。

こっそりは止めましょうよ。(「ディーラーに車検も整備も持ってこないと知らないよ」って。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

  1. 清水っ子 より:

    トヨタのエコ偽装に
    読んでいると、なんか嫌なやりとりですね^^;

    車検の見積でディーラーに行っている時点で知識が乏しい感じはします。
    今乗っている車に不満がない人が、なぜ乗り換えるのか、私は不思議だったのですが、
    こういうセールストークに載せられてしまうわけですね。

    13年超の増税だって、冷静に考えれば、年数千円の話で、
    買い替えとなれば、百万、二百万の話。
    「買い替え促進のため」って平気で言う役人シンパには腹が立ちます。ただのいじめでしょう。

    トヨタの車ってパワーウインドウ5年で壊れるんですね^^;

    最後のはひどいですね。詐欺的 笑

    日本中の夫婦は、若いうちに離婚しなきゃですね。良い思い出のまま次に乗り換えをしないとね 笑

    急がせるときは、何かある、と考えたほうがいいです。

    以下は私が買い替えてしまったDの担当の言

    「今の車を乗り続けるにしても、S社の車にするにしても、うちで買っていただけるにしても、
     いい選択ができるといいですね」

    今思えば、この帰り際のヒトコトが、購入を決めるきっかけになりました^^;

    1. cia より:

      この記事から7年ですが、同じようなトークでネタをいくつも書いています。
      =マニュアルのセールストークなんですね。
      ノルマがあって、大変なのは分かりますが、悲しくなります。

コメントを残す


CAPTCHA


scroll back to top