クルマ買うのは大変?!プレマシー購入記

いろいろな新車購入記 シリーズ 好評企画40弾目。

31歳(1歳の子と3人家族)男、ネットをフル活用して初の新車を買うの巻

恒例の一括見積もりネタあり、いつもお世話になってる整備工場ネタ(さて、結果は?お得?安心?)や、
オプションの無料サービス?最後の一声って?!ネタあり、
嫁は出てくるのか?来ないのか?(笑) というドタバタもありながら、
でも最終的には、マツダなんで、プレマシーなんで、あまり参考にはならないかも。

本編を見る前から「大変そう。」と思った、そんな賢いあなたは 車のエージェント を。

超長文なので、お暇なときにどうぞ。僕の言葉は青で。と行こうと思ったが、
ほんと長いので(これでも、2/3もカットしまくりです)先に※で挿入していく言葉を書いておきます。

(当社に、この方が問い合わせてたら、どういうやり取りがあるか?
という、当社ユーザーなら懐かしさを感じる?そんな趣向になってます)

※1 まずは、車種の絞込みを
3列ミニバンが欲しいのか?普段の使い方は?(休日のみ?通勤使用?)
燃費は?(最重要?アイドリングストップは?要る? 夏試乗してたら必須になってないかも。バッテリー2個だから維持費が)

※2 >今乗ってる車がいたるところにボロが出始めたこと。 って、あなた書いてるじゃん。
もう、「よくて数万円だな」程度の把握で十分。親のお下がりに、どんだけ期待してるの?

※3 10年落ちのカルディナの為にそこまで ご苦労さまです。しみじみ(一括査定 しみじみ(笑)ネタ を参照)

※4 えええええ!!!

※5 試乗はしてください。そして車種を決めてください。
メールのやり取りで車種選びのアドバイスは出来ますが、お客様の趣味趣向は十人十色。
外観や内装色、乗り心地など、 どれがいいかはお客様次第、こちらが「それ止めといたら」なんて事は言えません。
で、ここからは値引き交渉代行の当社ならあっという間。この方、まだいつ買うか決まってないから困りもの。
あっという間だから、納期を見て今契約ってタイミングを決めてもらわないと。
(実は、カルディナの車検切れの半年後がオススメのタイミングなのだが。理由は言わない。でもこれだけは。
1年以上前の第35弾で書いてあるように、値引きが変わってないという現実。
車のエージェント を利用すれば、時間もお金も損はない!)

※6 ガソリン満タン 馬○の一つ覚え(笑)

※7 落ちは最後に

※8 ほらね。たかだか数千円の為に、買取店8社にディーラー査定数社にと、どんだけ時間取られてんねん。

1年前 色んなサイトで交渉術を勉強。予算は200万円。一括で新車見積もりが出来るサイト発見し、23車種早速申し込む。 ※1
その中から丁寧な文面と是非試乗に来てくれと書いてあったマツダAへ息子と二人で伺う。(値引きがすでに10万)
プレマシー、デミオ、スクラム試乗。プレマシー乗った後だと、他の2つのパワーの違いにビックリ。アイドリングストップも体験して興奮。
とりあえず20CS、ナビやら何やら30万円分くらい付けて値引29万の200万。家に帰って妻に話すと、新車購入の話はしていたはずなのに、「本当に買うの?今の車で十分じゃん。お金もったいない」 との言葉。一気に購入する気がなくなり、そうこうしているうちに震災。

11月上旬 再検討開始 今回、初めて新車を買おうと思い立ちました。理由としては、エコカー減税が3月で切れること、今乗ってる車がいたるところにボロが出始めたこと。31歳男の決断でございます。
今乗っている13年式カルディナ(21年、親が使ってたのを譲ってもらった。車検24/7)いくらで売れるのか。
ネットで検索すると、一括依頼サイトなるものがジャンジャン出てくる。金曜の深夜に気楽にポチっとクリック。7社が見積もってくれるみたい。
土曜の目覚めはA社からの電話でした。「本日お伺いしても良いですか。」まぁなんだかんだあったけどさっそく来て貰うことに。そのあとも電話があり、とりあえず2社に来て頂くことに。
他は「値段を付けるのは難しい」とのメール。「そんな価値しかないのね。それなりにしっかり走ってくれるのに。※2
A社は都合が悪くなったかなんだかで、日曜に来て貰うことに。
B社に査定してもらったら「今すぐなら8万円付けるけど、3月末なら厳しいですね」と仮契約で4.5万円。
この営業マン、茶髪で耳ピアスの形跡あったけど、話しやすく非常に好感度高い青年でした。
翌日A社。この営業がかなり強引
営業「いくらなら売って頂けます?」
「うーん5万円?」
営業「じゃあ5万円でOKなら今日契約頂けますね?」
「いや、他の会社さんは3月末で4.5万円で仮契約したんですよね」
営業「じゃあ5万円で3月末OKなら今日契約頂けますね?」
「うーん・・仮契約なら」
営業「本契約でいいじゃないですか。だって5万以上出すとこ他にないですよ。」私の言葉を無視して会社と交渉しはじめる
営業「なんとかOK出ました。じゃあこの契約書書いちゃいますね。」
「(なんとか勇気を絞って)仮契約じゃないとサインしないよ」
営業「仮契約の必要ってありますか?だってこの値段は他はどこも買わないよ。新車ディーラーも絶対にこの値段は出さない。ではこちらとこちらに署名・捺印お願いします。」
「じゃあこの備考の所に仮契約って書いておきますね。」サイン捺印
こんな感じだったです。あっという間に契約書に書く羽目になってたのがビックリ。A社もB社も、ずーっと玄関先で交渉してたんですが、 A社は私がハンコ取りに行ったりとかちょっと何かあると玄関に上がり込もうとしてたし。※3
とにかく3月末に5万円で売れることは確約したわけで、よかったよかった。

ふらっと入ったのはカローラ店。シエンタのパンフレットだけもらって帰宅。新車購入の火が再燃。
最大級の難関は妻。なんとか説得。というか、車って300万~400万円くらいするんだと思ってたとのこと。※4
11月3日 トヨタでアイシス試乗。1.8Gを両側電スラ6.3万+ナビ含めたオプション35.5万で275万。
「買うのは来年3月までに買えればいいんで」と伝えてたので、値引きは無し。
その後すぐマツダA店でプレマシーの試乗。乗り心地はアイシスとそんなに変わらないような。つまりよくわかってない。
20Eで、アイシスと似たような構成(両側電スラ、バイザー、マット、ナビ、リアモニター、5年コート)で オプション合計約54万。こちらは最初から値引き28万入ってて238万円。ネットでは50~60万の値引き体験談もあるので、これなら200も行けるかもと期待に胸膨らまし帰宅。
11月20日 カローラ店でシエンタ試乗。母と一緒に。ちょっとエンジン音うるさい。でも街乗りならこれで十分。ハンドルは軽くて私には使いにくかったかな。母も気に入ってた。見積もり230万。値引15万。
マツダBに。 母はシエンタよりプレマシーの方が絶対いいとのこと。値引きはほとんどA店と同じ。
「いい条件提示しますので、是非来週来て下さい。」とのこと。

11月26日 マツダBへ 提示されたのは総額270万が50万値引きで220万。(下取り0円)本日限りの特別条件とのこと。
「今日決めるつもり無い」って言ったのに、今日限りの特別条件ってどういうことだと思いつつ、でも50万も引いてくれてるしな。どっちにしろこの日は決めるつもりもなかったので帰宅。
もうこの時点で、私の中ではプレマシー1色。ネット上の情報やら色々調べて、プレマシーが値段の割にすごくいい車ってことを知っていたので。※5 あとは値段。

11月27日 買取店 結局カルディナは上の2社とも違う、この会社に決めました。
色々話するうち「新車も取り扱ってるので是非見積もりさせて欲しい」と。業販って言葉をここで初めて知る。
早速お願いすることに。オプションはマツダより多いかなり無理目のオプションで依頼。結果、下取り含めた額でも220万さえ厳しいとのこと。まぁそりゃそうか。

業販って言葉にピンと来た私。両親がお世話になってる整備工場があるので、そこに電話。
カルディナの名義変更も、その前の中古車購入もこの人にやってもらってた。
この時点での希望オプション:MOP 157,500円(両側電スラ) DOP 360,190円(ナビ、VICSビーコン、オートミラー、5年コート、マット)、その他 3万円くらい ETC(載せ替えor新規購入)、ドライブレコーダーDR(載せ替えor新規購入)
12月5日 整備工場 「ナビとかのオプションは仕入れ値でやりますよ。工賃もサービスです。カルディナを頂けるならそれでいいですから。」と心強い回答。
ナビは純正より市販品がいいと伝えたら、市販品のほうが良いし、業者価格で仕入れれますとのこと。妻の絶対欲しいと言っていたバックカメラも付けてもらうことにした。「お時間は下さい。」とのことだったのでお願いして待機。

12月中旬 量販店 ナビやバックカメラを、量販店で取り付けたらいくらするんだ?オートバックス:工賃26,250の22.5万円か。(+1万円分のポイント)イエローハットにも行ったが似たような価格。
整備工場から2週間経っても連絡無かったので、思わずこちらから電話。
そしたら、まだ動いてなかったようで、そこから3日くらい経って、年も迫った12月29日、下取り込みで総額216万円の提示。値引き37万円くらいの計算か?ガソリン満タンも無理って言われちゃったし。ちょっと値引き渋いなー。

マツダA店から「プレマシーも補助金対象になりそうだ」とのメール。そして「私にできることであれば、是非ご相談させて下さい。」の一文が。ちょっと掛け合ってみるか。
ナビ類だけは年末の忙しい時期に頑張ってくれた整備業者にお願いしよう。ってことで次の通りに自分で見積書を作ってみた。
車両192万円+MOP157,500円 +DOP142,205円(マット、コーティング、オートミラー、ETC) 諸費用135,120円=計2,354,825円 「これ193万円になりますか?ガソリン満タンで。※6
ナビ類は知り合いの整備業者にやってもらう予定です。」とメール送信。
整備業者でナビ類、きっと20万あれば付くだろう。ばっちり。

1月4日 カバンに実印と印鑑証明忍ばせて初出勤。頭の中は車で一杯。
日中、「今月中の登録が条件ですがその金額でOKです。ガソリンも満タンでOKです。」と連絡が。
すぐに整備業者に電話「いくらでナビ類付けて貰えますか?」 なんと!24万円、カルディナなしなら28万円。
あれ?仕入れ値でやってくれるっていう話はどこへ?工賃サービスって話はどこへ?一気に不信感募る。だったら量販店でいいじゃんってことにもなる。

仕事終わってすぐにマツダへ。オプションが15万円を超えるとメーカーから奨励金が出るようで「1万円くらいの物付けたことにしたいので、何か選んで下さい。もちろんこちらからのサービスです。」 との嬉しい申し出が。悩んだ挙げ句シートバックエプロンとLED懐中電灯を選択。※7
しばらく雑談してたらナビ類の話になった。営業「うちでも市販の物取り扱えるので、よかったら機種教えてくれませんか?」翌日、ディーラーから連絡有り「DRは手配できませんでしたが、他は20万円でやります。DRも無料で取り付けます。」なんとディーラーで22万円が実現。DRは送料込みで19,230円の物をネットで購入。
車両192万円+両側電スラ+マット、コーティング、オートミラー、ETC 無料オプション(シートバックエプロン9,000円、懐中電灯3,129円) 諸費用:135,120円 定価2,366,954円-値引436,954円=計193万円 ナビ類 約22万円 カルディナ売却5万円※8 エコカー補助金 10万円 で予算内!

納車は1月下旬でした。
懐中電灯はホームセンターで500円くらいで売ってそうなチャチなもの。 どういうぼったくりだ。

10/11/15 35弾目。またスバリストです。が、プレマシーです。
4ヶ月前にフルモデルチェンジしたばかりなのに、もうこんなに?!

フルモデルチェンジといっても、ベースは使い回しですが。珍しく目標台数をクリアしていた、いい車ですからね。

マツダの元々の価格設定って、何なの?

レガシィGT-B(H12年、コミ350万円で新車購入)本当は壊れるまで乗りたかった。でも、いろいろお金がかかる車です。
子供も出来たことなので、これからの出費を考えると買い換えた方が良いという結論になりました。サスもあまり状態が良くなく、これにタイミングベルトやプラグ交換、バッテリー、タイヤを加えると新車の頭金クラスの出費です。
それだけ出費して10年乗れるかというと・・・それに最近街乗り中心で、燃費が悪くなってます。6km/L前後は財布に辛い。
ということで、デザインやリセールバリューなどは無視して価格、装備を重視した結果、新型プレマシーになりました。他にもいろいろあったんだけど、今のレガシィの不満点が解消すればいいかなって感じです。
走りはもうあきらめモードです。エクシーガも考えましたが、水平対向は自分で出来ないことが多いし整備性が悪いのでやめました。
でも、正直なところお金があれば、またスバルに戻りたいです。乗ってて本当に楽しい車です。

9/10 気に入ったナビが無かったので、今のナビとオーディオ、ETCを使うことにしました。どうせテレビは見ないし、地図も更新したばっかりなのでこれで十分です。
グレード 20S(i-Stop 2WD)、メーカーOP 両側PSD&4スピーカー&バックカメラ ディーラーOP マット、パーキングセンサー、オートミラー格納、サイドカメラ、フロントブラインドカメラ 部品のみ注文(ナビを自分で取付ける為) オーディオ取付キット、カメラコントロールユニット×3、ETCセットアップ
基本はこの構成で行きたいなぁと思います。車両2293250円、OP20.7万円、諸費用191225円、計2691210円 値引214663円、下取(特典使用)5万円、2426547円でした。

9/13 車両2387750円、OP10.6万円、諸費用197035円、計2690785円 値引31万円、2380785円でした。しかし諸費用が高い。まだまだ、交渉の余地はありそうです。

10/6 購入するオプションがほぼ確定したので、今後のベースとなる見積もりを取りに行きました。バイザーとかボディーコーティングは契約時にごねて安くしてもらうつもりなので付けていません。
車両2293250円、OP21万円、諸費用167925円、計2690785円、値引30万円、下取2.3万円、2349145円でした。
これから、決算時期とかの下取り対策費などキャンペーンを狙って最低40万、目標45万の値引きを目指したいと思います。

11/6 先日、ディーラーにコーヒーでも飲もうかと寄って見積もりの取り直ししてきました。その時は値引きは変わらず。
こちらの希望値引きを聞いてきたので、現時点では無理そうな金額38万円の値引きを超えたら考えると答えました。「さすがにそれは無理ですが近い金額まで頑張る」 と言って来たので、たぶん上の決済をもらえればそこまで行く可能性はあるということです。
電話があり「もう一度ご来店いただければ、下取りの査定を上乗せしてご希望の金額までいけるよう頑張ります」とのこと。
予想では来月か、決算期に電話してくると思っていたのですが。10月の新車売り上げ大幅減で、前倒しで来たんでしょうか。それなら値引き40万まで一気に攻めて決めちゃっても良いんですけどね。限界までがんばりまっせ。

11/13 総額220万円、約43万の値引き 下取りが無いので、これが現段階での限度かな。
さすがマツダ。値引きでは、どこも勝てませんな。

はい、いかがですか?

レガシィは、いくらGT-BEチューンといっても10年落ち10万キロ(ナビ・オーディオなし)なので、値段は付きません。
コミ35万円~で販売されるのでしょう。(書かれていたタイミングベルトやらなんやらの、どこまで手を入れて商品として仕上げるかは、車屋さん次第)ということで、値引きだと思って見ればいいです。

最終の詳細がないのですが、普通にこれくらいはいくということですね。

でも先代でもMAXでこのくらいでしたから、(補助金中は、5万円単位で抑えてましたが)これ以上はムリですよ。
決算でも来年でも。 もちろん、他と競合させようとも。何ヶ月も商談を引き延ばそうとも。
(この方、シンプルに攻めてるもんね。)

コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る