ホンダFit15X←ムーヴカスタム購入記

当社は、完全無在庫ということで、お客様のご希望通りのお車をご提案させていただいております。

ただ、「何でもありますから、欲しいの言って下さいね。」といっても
「○○の○○、何年式、予算○○円くらいの探してください。」といえる人はまだ少数。

そこで、「少しでも問い合わせをしていただきやすくなるかな」と思い、当社ユーザーの購入までのやり取りを記事にしてみます。GEフィット

HIさまがムーヴカスタムを降りられ、都会に出られて1年ちょっと。
「都会生活にも慣れてきました。」とご連絡が。
人口密度80倍の地に出て、通勤をされる事は慣れるまで時間かかりますよね。

こうして、ご連絡をいただけるというのは有難い事です。
しかも「そろそろ、都会生活の将来も見えてくるくらい落ち着いてきたので車も考えてます」
と言っていただけるなんて。

ciaの看板にある通り、気軽に相談が出来る車屋です。
元ユーザーでも変わりません。こちらから、購入促進になるような営業行為は一切いたしません。
という事で、さらに半年。
「子供が二人になるので、車が必要となりそうです。」とご相談があった所から、やり取りがスタート。
最初は、「ムーヴより広くないと」というご夫婦での会話から、タントなどでベンチシートというご希望でした。

4人家族フル乗車で、荷物も多いとなるとターボかぁ。高いんだよな。
という事で、シミュレーション。年3千キロくらいしか走らないだろう。
会社ではコンパクトカーに乗っていて運転は問題ない。周辺道路も前より広いし。
(一応、前のムーヴで色々あったので、こちらから確認。)
保険や、ローン購入という事などやり取りを重ね、初期コストを抑え、維持コストの軽との差を約7万弱と設定して損のないコンパクトカーをご提案。
グッと下げた予算の価格帯では、先代フィットがダントツのお得度だ。

しかも1.5Lの上級グレードなら、クルコンも付いてて、新車時買った人はナビとか大体のモノは付けている。
何なら家族4人で荷物満載で、実家に帰るのにも「車で」と言えるくらい!
(シーズンだと家族で飛行機だと20万かかるでしょ。車なら5万ちょい!実家で車あると便利だし。)
トール軽は辛い。というか考えないよね。

予算はグッと下げつつ、考えていらっしゃったトール軽ターボの年式、距離くらいのフィットをご提案し契約となった。

GEフィット納車アンケート

ムーヴカスタムのアーカイブ

15ムーヴカスタム

5年前「予算100万円までで、軽自動車の、フロントベンチシートの車を探しています。使用頻度は週末の1日ほどです。 物件、ご提案いただけたら幸いです。」とお問い合わせをいただいた。

初マイカー、使用頻度は少なそう、という事をやり取りで知り、予算を下げて、とりあえずの軽でいいのでは?とご提案。

たまたま個人売買物件として出ていたムーヴカスタム、9年落ち、走行距離何と1.7万キロがあった。
予算を大幅に下回るが、100万で買おうと思っていた軽(ほんとは新車を狙っていた)というHIさまにも、
遜色のない室内の新車感や、安心感はあると思って。

また、手持ちの物件だったし、程度の良さの確認と、好みの分かれるお色だったので、
当社では珍しく、デモで見て、乗っていただいての契約となった。

おうち近辺の道が離合不可能な、軽でギリギリという道で、初マイカーでしたし、溝に落としたり、助手席側ガリガリっとしたり、「でもお金なくて直せない!」とヘルプに隣県ですが出動したりなんて事も。

2年後、何と走行距離は4千キロしか増えてない。
車検で、タイミングベルト交換をどうするかお聞きしたら「交換しといてください」との事で交換し15万円くらいかけてもらった。

のだが、その半年後、「都会に出るから、車なしの生活になる」とご連絡をいただいた。
つまりムーヴは、もう少しで12年落ちになる、距離2.5万キロの助手席側ガリガリの車という事だ。

僕は頭を抱えた。高く買ってあげたいが、値段が付かない!
走りは絶好調なので、個人売買で欲しい人を探し出し、
(お金をかけた)車検代を月割りにした残月分くらいの値段にはさせてもらった。

スポンサーリンク



コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る