残価設定(日産はBIG VALUE CREDIT)で買ってみた

これまで、ご家族で十数年、10台くらい日産ばかり乗り継いでいらっしゃるDeさん。
6年10万キロ、ノートラブルで乗った先代エクストレイル25X
(新車時コミ320万くらいか?ここまでは手放し絶賛!)
から、残価設定型クレジットでデイズに。4年経って・・・。というお話。

参考データ;
ハイウェイスターGターボ4駆のパール(ナビ、コーティング、54か月メンテパック等)
コミ200万円はしたのではないでしょうか。
(三菱EKも)4年落ち、4万キロで、中古車販売価格としてはコミ100~110万円前後なので、
ワゴンRや、N-WGNより、10~15万円安い(人気の差)=買取りも10~15万円安。

Deさんの感情が入りすぎたSNSを4年分なので、かなり省略しましたが読みにくいかも。
でも、残価設定のデメリットも知ってて「買ってみた」というDeさんの変化も楽しめるので、どうぞ。

14年9月 残価設定型クレジットをはじめて使ってみました。
メリットデメリットあるシステムですが、4年後どの選択肢を選ぼうか楽しみにしてます。そのためにはまず大事に乗らないとね。
16年4月~6月 燃費不正発覚!
もう、この車、世間は「デイズ」ではなく「不正車」としかみてない。
あと「10万ゲットいいね~」と言われる。
残価設定リース4年で買いました。あと2年半我慢して、3つの選択肢から選べばいいのです。
メーカーへ返却or車を買いかえるor買取って乗り続ける。
残価設定については、最初に提示した金額をメーカーが保証するので大丈夫なはず(扱いは再査定となるので不安ですが)
私の場合、4年契約なので4万円しかもらえません。そんな説明もいちいちしていられないのがつらい。
「10万で飯いこうぜ」とか「10万でガチャしたら?」とか簡単に言ってきます。
エクストレイル手放すんじゃなかった。
18年7月 リース満了2ヶ月前だが返車できるため査定。
結局、4.1万キロ、全てディーラーのメンテプロ点検車検、外装キズなしだったのに、基本査定価格がガタ落ちしたのだろう、返金は愚か4万円の追い銭を求められた。
これは仕方ないが、「状態も良いし距離も走っていないからプラス査定で返金の可能性も」と事前に期待させてこれなのが気に入らない。ニコニコしてしまったじゃないか!
残クレは購入店でしか手続き進められない。案の定、口先だけのゴミ対応。
二度と関わりたくないし、DMの類も送り付けるな、顧客情報消せと依頼した。
含めて日産車は二度と自家用で買うことは無いだろう。
ほんとに、いい思い出ないわ。
残クレの利点、最低買取保証があることで今回はそれが作用してくれたと思いました。
不正問題起こした車だけれど最低保証額が守ってくれた。
昨日3.2万円(日産ディーラーに対して)払ってほしい。(日産フィナンシャルへの定額支払いとは別に) と言われたので感情にならない感情になってしまった。
今日、DAYZは俺の手からなくなった。7/27普通に今月分の残価リースが引き落とされていた。
来月は引き落とされない?私の追い銭は5.2万円になるんです?
来月も引き落ちてたら?という不安もある。さてここでまとめると、
日産デイズを48回月千キロ計算で買うと最終支払額70.2万円。これは恐らく共通。
査定額は-3.2万円されて67万円が46ヶ月時点での値段。選択肢は、

    1. 日産に返却
      ほぼユーザーが損をする
    2. 再度、日産車で残クレにする
      もっとも損害はないだろうけど、日産沼から抜け出せなくなる
    3. 70.2万円で買取る(現金または再クレジット)
      こんなのまず御免こうむるよね。
      ただ買い取れば、お詫び10万円(申請すれば、あと6万は貰える)

購入時に「残クレは大切に乗ればむしろプラス査定になってお得ですよ」と言われてホイホイ飛びついた人、
私だけじゃないはず!と苦笑してみます。
まぁ燃費不正がなければ市場価値ゴミクズにならずに 済んだのかも知れませんけどね。
残念なことに私のこの条件ですら追い銭発生するので、同じくデイズで残クレしてる人は、よっぽと乗っていないでもない限りプラスになることはまずなさそう。
ディーラー営業が説明に来ました。
基本査定額67万円でした。買取保証は70.2万円だったから普通に売るのは損しかない。
そして見せてもらった査定表で分かったのは、リース契約として月千キロ4年4.8万キロまで保証するのは代替え査定の場合に限る。
普通の査定では41100キロはマイナス査定。しかも-8%で5.4万円減額になるという恐ろしさ。
再販するためのメンテ代1.4万円も取られます。
取説や純正ナビの加点は焼石です。
結果、査定66.6万円でした。ディーラーの温情で68万円まで引き上げ、リサイクル料金7750を足し687750円。
残債は70.2万円の買取保証支払いに、8月分の19200円を足し、未経過利息1037円が引かれた720163円。
差し引き32413円が私の支払いだったということです。
今残クレを考えている人の参考になればと思いますが、営業の甘い言葉に騙された1人として伝えたいのは
甘い言葉には裏がある。あとでユーザーが損害被ることもある。ということです。
8月 日産、プリンス、日産フィナンシャル、なめてんの?
メンテパックの無料案内?ろくに調べもしてないで。
まだDMや冊子送ってきてたり、グループひっくるめてもうダメだな。

はい、いかがですか?エクストレイルに乗り続けてたら・・・。
(40万くらい?の思わぬ高額査定と、それを頭金にした残クレの営業トークにホイホイとw)

燃費は10キロから13キロ(その後、プログラム変更で17キロ/Lに。ざっくり年6~7万円節約)、
車格が違うので、税金など年10万円以上、合わせて年20万は維持費が変わってきますが。

燃費不正のデイズ。
何をどう変えたのか知りませんが、燃費不正後メンテから劇的に燃費が上がっているんですよね。
軽4駆のターボで、なかなかワゴンRでもムーヴでも見ない燃費です。

そんな燃費もいい極上デイズですが、
残念ながら上に書いたような相場なので、この査定額以上の買取り額は出ません。
(Deさんの書かれている通り、残クレだからの額になっている。
ただ、感情入りまくりですが、お詫び10万円出てるし中古車相場なんてそんなもんです。)

もちろん、いつも書いている通り、誰かが間で儲けてるという事でもありません。
10万高く売れる物件は、10万高い相場、10万高く買い取ってるだけですからね。

 それでも年34万円がデイズに消えた。(手元には何も残らない。)
4年間、デイズに乗れた。それが残クレなんです。

よく、某QAサイトなどで「残価が保証されているから安心!損はない!」等、適当な声を見ますが、
残クレのデメリットも知ってて「買ってみた」と言ってたDeさんでも、「甘い言葉には裏がある」となるんですね。

ま、HPや案内パンフレットの『残価保証の条件』の所に、ちっちゃ~い文字で、

対象は、残価設定型クレジット対象の新車をご成約の方で、日産フィナンシャルサービスをご利用の場合に限らせていただきます。

とあるんですけどね。

免責基準月千キロコース以下も、
内・外装の損傷による査定減点(修理費用)10万円以内も、
日産で残価設定で買えば保証されるんですね。
QAサイトで回答してる人は、ずっと残価設定で買いかえてるのかもしれませんw

それでも、この金利で、大切に乗ってプラス査定でも、お得になるか?
残価保証がある残クレでさえ。(残価保証がない残クレもあります。)

しかし、46か月で返したデイズ、54か月メンテパックが付いてたって・・・。
日産テーガク5(5年の残価設定型クレジット)じゃないんですよね?
メンテパックの無料案内も届いてるし。意味不明。

結論;残価設定の損得 カテでずっと書いてきた通り

残価設定プランでメリットがあるのは、売る側(含む金融屋)です。買う側ではありません。
実際、日産も残価設定型クレジットの利用率を上げ15%を超えてきて、上に書いたように『泥沼の日産の残価設定でしか買えないスパイラル』効果も読める事から、日産フィナンシャルサービスの格付けが上がっているのです。

普通に買ってください。

ファイナンシャルプランナーがいる車屋

人生で数回しかない大きなお買い物。


車屋、ディーラーの担当、営業マンは敵か?


ま、味方じゃないよな。


車のことも、お金のことも、よく知ってる兄ちゃんか姉ちゃんに相談できたらいいと思いませんか?


ciaにちょっと聞いてみる

スポンサーリンク



コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る