アウディS3【車情報】

終了してます。

ATOMICでは、「全世界共通REDSTER CAMPAIGN WITH MARCEL HIRSCHER AND Audi」を実施中。

メルマガ購読新規登録者から抽選でAudi S3スポーツバック(560万円~)を1名様にプレゼント。(~2/5)

※一時期乱発していたVW・アウディのプレゼントですが、2年ぶりくらいですね。
ただ、オーストリア本国から世界からの応募なので、宝くじレベルに当たらないでしょう。

豆知識:VWグループ、アウディの日本での販売は、年3万台前後で推移しています。

13年9月から日本でも発売されているアウディA3。
(ゴルフ7の兄弟) 見た目、どこが変わったか分かりません。
5ドアのスポーツバックと4ドアセダン以外は日本未導入。

少し先に発売開始されているゴルフ7が、 高さが低くなり、評論家どもが大絶賛のクオリティになった事で、
A3を選択する理由がほんとになくなってきた。 (高いし。売りがWIFIくらいしかない車って・・・)

アウディの高性能バージョンはS、ハイパフォーマンスプレミアムはRSになりますが、プレゼントはS3
2L直噴ターボ(290馬力)+7速Sトロニック(4WD)

15年8月から日本でも発売されているアウディTT。 これで3代目になる、アウディのクーペ・オープンスポーツカーです。

2L直噴ターボ+6速Sトロニックの組み合わせ

アウディコネクトという常時通信サービスと、メーターパネルが10インチ以上の大型液晶になっているのが特徴。
他に画面はないので、ナビもテレビもここにしか映りません。
(運転席以外からは見えないどころか、 運転席からも、走りながらは見れません)

11年に日本で発売開始になったアウディの一番小さい車種A1。ベースは ポロです。
BMWのMINI、フィアット500 などが築き上げた3ドアコンパクトの市場。

ここに、プレミアムというプラスアルファを加えて登場することで、 たちまち人気になったA1。
1.4Lターボ(アイドリングストップ付)+7速Sトロニックの組み合わせ

3ドアハッチバック、4人乗り、ご覧のようなデザイン優先のパッケージなので、 室内空間は軽以下です。
(リアのヘッドスペース)

なので、A1を見にショールームに行ってA3を買ったという人も多いとか。
(値段同じくらいだからね。 それも、アウディの作戦!)

今年6月に、5ドア5人乗りのスポーツバックが追加
A1が260万~、スポーツバックが280万~

07年から日本でも発売されているアウディR8。
(ランボルギーニ ガヤルドとベースは同じですが、こちらは生産終了)

普通に乗れる、快適な乗り心地のスーパーカーと言われるR8 (幅は2m近くありますけどね。)
免許証、いくつあっても足りませんけどね。

ぜひ応募されてみては。

当たらなかったら当社で買ってください。 (^ ^)

 一覧は『プレゼント情報 』からどうぞ

スポンサーリンク



コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る