車の購入ガイド

車の購入ガイド

車は『家の次にくる財産』といわれます。
維持費もかかりますし、普通の物品購入のようにはいかないことがあります。
ここではFP(ファイナンシャルプランナー)が、初心者の方向けに一般的なクルマの購入までの考え方、手順をご紹介。

まずはイメージする。

ライフスタイル・使用目的などから、ボディ形状や大きさ、燃費などで車種を絞り込んでみましょう。

  • 街乗り中心で、年間走行距離5,000キロ未満 → 軽、リッターカー。
  • 家族など4人以上で長距離移動することが多い → ミニバン。 などなど

予算を考える。

キャッシュか、クレジットか(フルローンか、頭金ありか)

今お乗りの車はありますか?
あれば、そのお車の価値を鑑定してもらう事が第一歩ですね。

ciaでは、無在庫ならでは。愛車無料鑑定をしています。

忘れてはいけないのが維持費です。

携帯を買ったが、毎月通話料を払わないと使えなくなってしまうのと同じで、
車も維持費を払えなくなると使えなくなってしまいます。
(車屋さんは、こういう話はしません。躊躇されると困りますから。)

ガソリン代原油高騰、消費税増税などで、どんどん上がっています。
(年間1万キロ、レギュラー140円/L
を基準として計算してみました。)
燃費8km/Lだと 14,600円
16km/Lだと、7,300円
24km/Lだと、4,900円/月
駐車場代駐車場付きであれば0円だが、借りるとかかる。
都内だと平均17,565円
(保険の窓口インズウェブ 2008年調べ)
5,000円~50,000円/月
任意保険保険会社によってもかなり違いますし、
ドライバーの年齢や状況など、
条件によっても、大きく変わってきます。
(車両保険なしで)
4,000円〜10,000円/月
自動車税都道府県税。(環境税制により、
2年間の半額免除〜15%アップまで差が出てくる。)
軽7,200円、
1L以下29,500円〜、
2L以下39,500円、〜など
2年ごとの車検重量税(環境税制により、
免除〜1.5倍アップまで差が出てくる。)

重量税 (軽 5,000から8,800円)
〜1.5t 15,000から37,800円など

自賠責保険(強制保険)(軽26,370円)27,840円
車検整備など20,000円〜
メンテナンスエンジンオイル(年2回)、エレメント(年1回)10,000円〜/年
タイヤ(5年くらい)50,000円〜
バッテリー(3年くらいで交換)5,000円〜48,000円

などなど、合計すると最低でも4万円前後の維持費はかかります。
よく聞かれる軽とリッターカーの維持費の差は、大体年間10万円になります。

あとオプションとして、突発的な事故や故障等で修理代が発生することがありますので、
車輌価格の1/4くらいは、手元に持っておくことをお薦めしています。

その上で、「キャッシュなら、いくらくらい。」or
「クレジットなら、月々いくらくらい。コミでいくらくらい。」 など予算を立てましょう。

また、車の価格には諸費用がかかります。
表示される車輌本体価格(税込み)だけでは乗れません。

予算を考えるときに、前もって頭に入れておきましょう。

諸費用のページへ

新車or中古車

さあ、なんとなく、イメージと予算が絞れてきましたね。
もちろん、きっちりと123と進む事はあまりないと思いますが、
「新車で何が買えるだろう。」と考える前に(だけでなく)、新車じゃないとダメ?

新車じゃないとダメですか? 参照)

車の価値は、新車登録時から1〜2年で急激に下がり、その後は緩やかに下がります。
賢いクルマ選び 参照)
数年後に売ることが前提になってるお車選びだと話は変わってきますが、
日本人の平均の「8年ちょっとは乗ろう」と考えているのなら、
グラフのB部分で購入すると一番効率的です。

また、150万円を予算に設定する人が増えてきていますが、
新車だと、軽かリッターカーしか買えませんね。
中古車だと、高級セダンや、ミニバン、輸入車まで選べます。

個人的には、ぜひ中古車でクルマ選びをして欲しいと思います。

ファイナンシャルプランナーがいる車屋

人生で数回しかない大きなお買い物。


車屋、ディーラーの担当、営業マンは敵か?


ま、味方じゃないよな。


車のことも、お金のことも、よく知ってる兄ちゃんか姉ちゃんに相談できたらいいと思いませんか?


ciaにちょっと聞いてみる

コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る