スズキ Keiワークス購入記

当社は、完全無在庫ということで、お客様のご希望通りのお車をご提案させていただいております。

ただ、「何でもありますから、欲しいの言って下さいね。」といっても
「○○の○○、何年式、予算○○円くらいの探してください。」といえる人はまだ少数。

そこで、「少しでも問い合わせをしていただきやすくなるかな」と思い、当社ユーザーの購入までのやり取りを記事にしてみます。

ケイワークス

第23弾はKaさま。
5~60万円のKeiワークス 4駆という最初のご希望でした。

コミ5~60万円というと、普通のKeiでも4駆なら14年式で探すのが難しいのに、ワークス・・・。
どうしましょ。

ちなみにご存知ない方に
ワークスとは、スズキアルトにあったスポーツグレード。
02年からは、Keiにラインアップされました。

いじると軽く100馬力突破すると言われるターボエンジンに、ローダウン、4輪ディスクブレーキや、レカロ(なんちゃって)などなど満載なグレードなのだ。
ということは、荒い使い方をされた物件もある訳で、出来れば予算は余裕をもっていたい車種である。

どうしましょ。
とりあえずすり合わせ。
4駆必須なのか?
目的は雪山ということで、普通にスキー場へ行くくらいなら2駆でもOKでしょ。
ワークスじゃないとダメなのか?
他のグレードなら02年以前のKeiでいけそうだが。
他の車種は?
64馬力で括るなら、プレオとかライフダンクとか色々あるよ。

など、やり取りをさせていただき、
「Keiワークスの2駆でいきましょう。でも予算は、もうちょっと上げましょう。」
が落としどころとなった。

keiworks納車アンケート

納車後に知ったのだが、Kaさま
大型バイク乗りで、往復1000キロ以上のツーリングをされていたり、
平日には全く車が不要な、駅近くに住んでいらっしゃったりと、
今回のお車は、ただただ「休日のスノボの為」だけのアイテムだとの事。

ん~、今回のKeiワークスはちょっと程度が良過ぎましたか。

確かに、そっちの視点からいくと、予算50万円 というのは一つの目安ですね。

ま、でも車買っちゃうと、それまで要らなかったと言っても手放せなくなる人多いですから。
他人を乗せたりする機会が頻繁になったり。
そうなってから、「やっぱりもうちょっと綺麗な、程度のいいのにしておけば。」という後悔をしてもいけませんし。
Kaさま、初マイカー探しで、すり合わせ大変でしたが、ガンガン使い倒してください。

初マイカー探しのご相談はciaへ

ファイナンシャルプランナーがいる車屋

人生で数回しかない大きなお買い物。


車屋、ディーラーの担当、営業マンは敵か?


ま、味方じゃないよな。


車のことも、お金のことも、よく知ってる兄ちゃんか姉ちゃんに相談できたらいいと思いませんか?


ciaにちょっと聞いてみる

コメントを残す


CAPTCHA


scroll back to top