スバル レガシィB4 3.0R購入記

当社は、完全無在庫ということで、お客様のご希望通りのお車をご提案させていただいております。

ただ、「何でもありますから、欲しいの言って下さいね。」といっても
「○○の○○、何年式、予算○○円くらいの探してください。」といえる人はまだ少数。

そこで、「少しでも問い合わせをしていただきやすくなるかな」と思い、当社ユーザーの購入までのやり取りを記事にしてみます。

レガシィ30R

第21弾はSTさま。
初マイカーということで、希望と価格とのバランス、初心者の業界への目など、我々も参考になる例になりました。

STさまの希望条件は最初、
予算100万円前後、休日しか使わないが、長距離乗る、セダン(ゴルフやレガシィのワゴンは好きなので、例外的にアリ)、色は青系かシルバー系、できれば禁煙車などでした。

30代にして初のマイカー選びということで、複雑です。

というのが20才前後の方の初マイカーなら、予算は本当に一杯一杯の方が多い。
(保険など維持費もバカになりませんし。)
また、男女とも軽の所有率が50%近くというイマドキの世代なので、そこを基本に何でもアリなのです。
が、30代になると予算と言っても余裕アリの方が多いのです。
また、保険もぐっと安くなります。

この世代になると「軽はちょっと。」という方も増えてきます。逆に輸入車に興味の出てくる方が増えてきます。

STさまも、本当は現行ジェッタ、メルセデスベンツEが欲しいようです。

確かに乗り換えサイクルが平均7年ちょっとですから、40才で何に乗っているかという所を考える訳です。
そうすると、高級車、輸入車の方に魅力を感じるのは自然でしょうね。
(これは若者の車選びではない思考)
去年からの不況などで、輸入車もちょっとプラスで買えちゃうんですよね。

ただ、国産感覚で買って、維持費にうんざりしてすぐ手放すという方が多い多い。
STさまも、その辺は分かっていらっしゃるようで、ご自分からレガシィB4とアコードという絶妙な選択をして来られました。
(ちょうどフルモデルチェンジして、旧型の相場が落ちてきたいい時期!)
が、BMWの3シリーズ(旧型)も捨てきれないようです。。。
ほんとお買い得相場になっていますからね。
(現行も昔からは考えられないお買い得相場ですが、まだ新車の半額くらいですし、でかいし。)

と、並行しながら探していましたが、ありましたレガシィB4の3.0R 16年式。
欧州車の憧れがあるSTさまにピッタリ!?
近年、よくBMWと比較をされるレガシィ。
特に3Lフラット6は、上質なエンジンサウンドとトルク特性で、評価が高い。
ビルシュタインの足も高速走行向き!
ナビもETCも、クルコンも付いてる!!
そして安い!

「次BMWにしよう。」と、成約となった。

b4納車アンケート

納車の時に、「実は、10年ずっと車は欲しかったが新車信仰だった。だけど欲しい車は300万円オーバー。中古車はというと、現車を見てもいいのか悪いのか、さっぱり分からない。ciaさんを見つけられてよかった。」と言って頂いた。

そう、ネットで情報集めをしていてここを見たあなた。

新車じゃないとダメですか?
グー・カーセンサーなど、在庫情報でいいのありましたか?
現車みたら安心ですか?

ファイナンシャルプランナーがいる車屋

人生で数回しかない大きなお買い物。


車屋、ディーラーの担当、営業マンは敵か?


ま、味方じゃないよな。


車のことも、お金のことも、よく知ってる兄ちゃんか姉ちゃんに相談できたらいいと思いませんか?


ciaにちょっと聞いてみる

コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る