新車購入記

クルマ買うのは大変?!シャラン購入記

いろいろな新車購入記 シリーズ 好評企画43弾目。車のエージェント は、庶民の為のサイトです。

シャラン購入記

サイトにもありますように、この方(ご夫婦)のような、経験豊富で、お付き合いのある車屋も多数のセミプロさんは、問い合わせして来ないでくださいね。(笑)

十分、お得なカーライフを満喫されていらっしゃいます。
(購入記を2回分見させていただいただけで8台の買い替え歴が。おそらく2~3年ごとのサイクル)

庶民の皆さまには、350万前後→2年→350万→3年→500万弱
の購入記は、あまり参考にならないかもしれませんが、興味のある方はどうぞ。

P.S.こういう方が、輸入車ユーザーです。

2年で半額近くになろうが、3年5万キロで2割弱しか下がらないトヨタ車ミニバンより、VWを選ぶのです。
(ま、黒のサンルーフ付だし、異常な相場。値引き出来る車種だし、絶対新車をオススメしたい車種ですね。
関連 驚きの値引きの裏は驚愕の・・・
ただデカい豪華な車を目指して、エスティマの車台使って、バカ売れしてるのですから、そりゃ値引き幅大きいわ。
そりゃ、走りや乗り心地は比べちゃダメだわ。)

そうでない方は、安くなったからって、新型ゴルフなんかに飛びついちゃいけません。

10年4月、トゥーランはまだ2年しか乗ってないんだけど、乗り換えることになりました。
車自体は、めちゃくちゃ気に入ってて、すごくいい車で、一点だけ少し小さいのが難点って感じでした。
しかし一昨年の12月に懇意にしていた営業マンが家庭の事情でDUOを辞め、さらに同時期にお世話になっていた店長さんも定年退職。
それは仕方がなかったんだけど、次に担当した営業マンAが・・・。さらに、店長も一度も挨拶もなし。
いつも来てくれていた年末の挨拶やらもなくなり、全体的にサービスの質も低下しているような気がする。俺、ここで3台(ゴルフ、トゥアレグ)買ってるんだよね。この扱いひどくない?
ってことで、もうこのA店に行くのが苦痛で。乗り換えることにしました。
1月から2月にかけてトゥーランのエンジンチェックランプがついたりして何度かA店に行き来してたんだけど。
最近、長距離の移動で、車中泊が多くなってきたこと、決算期が近くなって、ヴェルファイアの値引きがよくなってきたということで、乗換えを決心したわけです。これが2月半ば。

ネッツAでの商談 その日は意外と値引きが伸びず、ガラスコートつきで、ほかは特にオプションなし、ETC/カーナビ移植費用も含めて確か370くらい。値引きは30くらい、下取りが160。
で、翌週の土曜日、営業から連絡がなかったんで、こっちから訪問。「とにかく限界値を」って伝え商談。
しかし、すでにかなり頑張っていたようで、店長決済の値段を聞いてあと5くらい。下取り10アップ。という感じでした。ネットで情報を得ていた俺としては、もう少しなあという感じ。

おれ、プラドに乗ってたことがあり、そのときビスタ店で購入したんだよね。
で、そのときの営業いるかなあと思いながらネッツBへ。
なんたって10年ちょっと前のことなんで、案の定、すでに退社。というわけで、別の営業。早速、交渉開始。
ここでネッツAから約10万引き。それ以外の条件はほぼ同じ。これから1週後に競合させての交渉を行いました。

ネッツAへ。限界を超えているということで、空気清浄機と、3年間メンテナンス、車検つきのパックをつけるという。
総支払い370で、下取り170。ここで、ムーンルーフつきに変更し、もう少し値引きが出て終了。
ネッツBへ。再見積もり。360くらい。ここで迷いました。ネッツB「下取りできない」と。
この地点で買取店もいくつか回ったんだけど、なかなか170を上回らず。
「350にしてくれたら、すぐに返事する」で、ついに契約をしました。
そこで、見積もりを見直したら、バイザーが入っててカット。結局、総額347.5マンでした。2.4プラチナ、ムーンルーフ付、マット、ガードコスメ、3年点検無料(車検付)、ナビ・ETC移設費用、空気清浄機 それ以外にも、クルーズコントロールは工賃込み1万、持込のリアモニター+リアビューカメラ取り付け2万5千円でやってもらえたんで、まあまあサービスしてもらったかな。

さて、ネッツAで170で下取りますということだったんだけど、ちょっと納得行かなかった俺。
ということで買取比較サイト。大手(ガリバー、カーセブンなど)からはホントにすぐ連絡が来ますよね。
でも、軒並み150-160ということで話になりません。ということで、以前にBMWをかなり高く買ってくれた、隣県の某中古車屋に連絡。
いきなり「175は硬い」との連絡を受け交渉開始。最終的には190で買取していただきました。良かった良かった。

13年4月、基本トヨタが苦手な俺なので、ヴェルファイアについてはずっとイマイチ。
まあ、室内がでかいし、乗っけてる家族にとっては楽だし、しゃーないな~などと思いつつ乗っておりました。
3年で4.5万キロを軽く越えてたりして。でもね、やっぱり長距離はしんどいんですよ。
シートが合わないので、すぐ腰が痛くなるし。前のトゥーランのほうがよっぽど長距離は楽だったよなーなんて思ってたんですねえ。
それが2月も後半のある日、妻が突然、「ヴェルファイアいくらになったと思う?」
何のこと?前に車を売った店に聞いてみたとの事。どうも、CMで1.6%金利の話などを聞いたのと、ちょうどD店からDMが来たのがあったようで。(俺が一人でシャランやUP!を見に行ってたので、たまにDMをもらってました)
書けませんが、はるかに予想を超える値段が。
そうなるとなんだか購入意欲が。で、ディーラーへGOとなった訳です

D店に電話。で、見積もりをおくれと。 翌日、火曜日に届いて確認。
なんか、1月のMC前のモデルの在庫あり(ハイライン)で、これであれば40くらい値引きできるということで、 まあいい値段がついてました。かなり最終的な値段を出してきたかなという感じ。
で、さあどうするかと。いろいろとオプションを調べたりしながら。週末まで連絡なし。あっという間に1週間。
このへんで3月に入ったので、ヴェルファイアの車検を通して。
と、ここでついにA店が浮上。えーい、悩んでても仕方ない、行っちまえ!

「シャラン、買いたいんだけど。 前、いろいろあったけど、VWのクルマ好きだし、D店いまいちやし、Aくんにお願いしようと思って。よろしくね。」ここは満面の笑顔で。
その瞬間、Aくんホッとしたみたいで、商談開始。
まずは、試乗し、予想通りの出来栄えで、いい車だねー、とか、アイドリングストップに戸惑ったり、静かさにびっくりしたり。ただ、やっぱちょっと狭いなあとか行ったりもしつつ、試乗終了。んで、すぐに見積もり。
既に3月の第2週の週末だったから、条件次第で即日で判子押すからよろしくって言って。
それとD店での条件を値段とモデルだけ提示。A店では希望色のMC前のモデルはないって言うことで、最新モデルで。船に乗ってる車で3月末日に荷揚げ予定で、多分確保可能ということでした。
話をドンドンと進め、値引きは20ちょい。色々とD店と比較して、意外と差がない。
もちろん、ちょっとは高かったけど、洗車券、オイル交換券、ガソリン半分納車などつけてくれるってことで契約。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA


scroll back to top