人気の軽は、シンプルにいけばOK

発売から1年、早くも10万台を超えるヒット車種のハスラーです。
増産しまくりでも、追いつかないくらい売れているハスラーです。
値引きしてまで売る必要はない訳です。ワンプライスみたいなもんです。シンプルにいけばOK

誤差みたいな値引き額は、後々で辻褄合わせてくるんだからw

ということで、値引き交渉ネタとしてはボツですが、一括査定ネタ
買取店が新車売ってる?
など面白ネタもあったので、原稿用紙13枚分の超大作を、ギュッと短くさせてもらって採用。

ポイントは、スズキAの評価ですね。
このブログの新車購入記でもよくあるのですが、この初売りの店員の対応で、
「もう、この店なんか来るか!ここでは買わない!」となる人が居ますよね。
(ガリバーとカーチスの査定の仕方も。どっちがお客様の事を考えているか?
 熱心に長時間、車を見てくれるのは、好印象につながるのか?たかだか数万の車なのにw)

「短気は損気」ですよ。 

1月3日、3月までに車を買い替えようと思っているので、見積もりをもらいに行きました。
スズキの初売り初日に、近所のスズキA。
かなり賑わっていて、席はほぼ埋まってる。店員も忙しそう。
話しかけてきた店員に、ハスラーの見積もりをお願いしました。
この店員、年齢的に中堅以上かな~っていう感じの人。
聞かれたのはグレードと色のみ。見積もりを作成に行ってしまいました。
他に色々と聞かなくても良いのかな~って思いながら、待つ事5分ちょっと。
で、持ってきた見積もりが・・・忙しいのは分かるけど、全くやる気の無い見積書になってます。
値引きが無いのがありえない。余計なものがたくさんついてる。
(自分の住んでる所は軽の車庫証明は要らないし。JAFは入ってるし)
オプション3万円分とコーティングは、初売り期間は特典のはずなのに、定価で入ってるし。
ディーラーに来た意味が本当に無い。話にならないな~って思って、すぐに出て、隣の市にあるスズキBに行きました。

こちらも、かなり賑わってます。駐車場がほぼ満車。 店内もかなり混雑してます。
対応してくれた営業は、30代前半ぐらいの男性。スズキAの店員よりも断然愛想が良くて好印象。
さっきとは違って、見積もり前に色々と質問してくれる。
出てきた見積書も、ちゃんとしてます。
車両本体値引6万になってます。
オプション3万円も、ちゃんと引かれています。
自分で取りに行くことにしたので、納車費用は削除。
車に乗って行ったので、せっかくだから、下取りの査定もしてもらいました。待つ事5分ちょっと。査定0円!
話をした結果「152万円ちょうどならOKです」との事。
150万円以内におさめたいので、少し予算をオーバーしてる。けど、スズキAより家から遠いけど、感じが良い。
買うなら、スズキBかな~っていう気持ちになってきた。

ネットで買取の一括査定。
カーセブン、カーチス、キャスト、ガリバーの4店
すぐにメールの返信が来たのがカーセブン。1.5万円
次にメールが来たのがキャスト。出張査定で確定するため、価格の提示は無し。
ただ、普通車は2万円の買取保証キャンペーンをしてると書いてある。
カーチスはメールが来たけど、カーチスも値段の提示は無し。その後「出張査定をしたい」という営業電話があった。
日時を決めて査定してもらうことにする。
「一番最初の査定が一番高くて、その場で買取の契約をしないと、次回は買取価格が安くなります」と言われた。
ガリバーは営業電話だけ。年式とか走行距離とかをわざわざ聞いてきたのに、買取価格の提示は一切無し。出張査定もなし。
ただ「来店して欲しい」と営業してるだけ。
ガリバーは一番感じが悪かった。

翌日、再度スズキAに。意外に空いてる。
昨日の店員は名刺さえくれなかったので、違う新人さんのような店員に、
初めてディーラーに来たかのように話をして見積もりをもらう。
今回は色々と質問をしてきたので、無駄足にはならなさそう。
一目見て、スズキBの方が安い事に気づく!が、他に余計なものはついていない。
総額が150万未満になるのを1つの目標にする事にした。
「スズキBに行って、ハスラーの交渉をしている、総額150万で良いと言ってくれてる」と言った。
上司らしき人に聞きに行き「12日までに契約をしくれるなら総額150万円で良い」との事。
下取りの話もしたけど、「たぶん値段はつかない」との事。
(車に乗って行かなかったので、さらっと話をしただけ)

ガリバーへ。どうやら、走行距離と車検証を確認したぐらいで、車はほとんど見てないみたい。
待つ事10分弱、店員がきました。
査定価格はすぐに言われず、次の車の話なんかをしてました。
そしたら「ガリバーでもスズキの新車を販売してるから、見積もりを作ろうか?」と提案され、スズキAの見積もり額を口頭で伝える。
「コーディングをつけるのは難しいかもしれないが、ナビの持込工賃無料ならできそう」と。
で、買取価格は2万円でした。
数時間後、ガリバーから電話があり総額153万円。
(コーティングなし、ナビの持込工賃サービス)
総額を下げる余地は全く無いとの事なので、ガリバーは脱落。

カーチスは出張査定なので、家での査定。とにかく車の写真を撮ったり、色々な箇所を確認しています。
ナビの状態までも確認して、査定金額が出るまで1時間ぐらいはかかりました。
で、1.5万円・・・「ここまで待たされて、それは無い」
と話していたら、少しずつ上がって1.8万、今契約したら2万になった。
買取で交渉するつもりがなかったので、かなり面倒。
カーチスもハスラーの新車を販売しているという事で、見積もり。
総額150万2000円ほど
(コーティング無し。ボックスティッシュ10箱サービス)
ボックスティッシュにはなびかないって。
「下取りなら3万にしても良い」との事。
カーチスの人が言うには、仕入れ(つまりカーチスにとっては原価になるもの)に5万円を上乗せして販売するのが決まりなので、総額は下げることができないって。
カーチスは家から遠いし、ディーラーで購入したほうがコーティングもついてるから結局お得!

10日、スズキBに電話。「他のところが総額148万円でOKと言われたんですけど、同じ金額ぐらいになりそうですか?同じぐらいの金額になりそうなら、もう1度お店の方に行って話をしたいと思ってるんですけど」
営業「148万ですか?うちでは無理ですね~」 ほとんど間が無く無理との回答だったので、148万円は確実に無理な感じ。
「149万円も難しそうですか?」営業「149万もうちでは難しいです」
これまた、ほとんど間が無く無理との回答。
頑張っても、スズキAと同じ150万円ぐらいにしかならなさそう。
ということで、スズキBとの交渉は決裂。

11日、スズキAに。日曜日なのに、店内は全然混んでなくて静か。
上司らしき人が対応してくれました。
「カーチスで150万円の、下取り3万でした」
とぶっちゃけ、査定。結果、下取が50,270円!
さらにナビの話になり、価格コムで出ていた金額を話したら、さすがにそれより安くはできないので、
ナビとETCの持ち込みで、取付サービスを提案され契約。
車両本体値引きは、結局初回交渉時と変わらず82,638円です。
書類上89,658円になっていますが、下取車査定料が付いて引いてあるという小細工。
オプションは、ドアバイザー12906、マット140202、オーディオ交換ガーニッシュ2700、コーティング32400が無料。
値引き合計144,846円
とはいえ、オプションの4点は最初からキャンペーンで無料なんですけどね。
(プラス、ナビとETCの工賃サービス)

ちなみに、1年くらい前のOEM車の購入記も(その下のTBの納車後記も)面白いよ。
超バカ売れのスズキ ハスラーのOEMはマツダ フレアクロスオーバー

その他の車種、時期イロイロ→新車購入記(値引き交渉)【目次ページ】

コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る