新車購入記

クルマ買うのは大変?!フリード購入記

だから言ったじゃない。から半年で

09/3/15 大人気フリードさんネタです。コンスタントに目標を上回っております。
が、最近フルモデルチェンジしたオデッセイ、そしてステップワゴンがえらいことになっています。

どう見てもホンダの中で食い合っている状態です。オデッセイなんて目標の半分も売れてない。
(先代なんて、フルチェンジ後は1年半以上、毎月8000台くらい売れていたのに。)早くも、とんでも値引きだす。

さて、そんなこんなで今やインサイト、Fitに次いでホンダ第三の柱のフリードさんですが、値引き幅は順調に拡大中のようで。いいのですか?

本当はここまで早く買うつもりじゃなかったんですが、用事のついでに見るだけ~とウチから近くないディーラーに立ち寄りました。
そしたら話が進んじゃった!その日のうちに急遽、他社のディーラーも回り、試乗し、「やっぱフリードだろう」と。
大きいクラスも見ましたが、値引きを考慮してもちょっとしんどいのと、でか過ぎて私の手には負えない。
翌週、フリードを試乗させてもらいました。そりゃあ軽に乗ってたんだからどれだけ快適か。
が、OPいろいろつけると総額223万ほど。これをどこまで下げれるか!
気合入れてるっぽいですけど、実のところうまくいったかどうかは不明。
本当にフリード欲しいです(他の車はアウトオブ眼中です。)あれもこれも付けたいです。でもお金ないです。
この3つで、直球勝負でいったようなもんです。
そしたら、なんか向こうからガクンと値引き提示してきたんですよ。相場よりも全然多い値引き額。
決算期、車業界低迷、セッテ等、いろんな条件が重なった感じです。あと色もあったかもしれません。赤!
これがあんまり売れない色らしく、在庫があったそうです。
諸経費なども削れるだけ削ってもらって192万。単純に計算して31万ですか♪

フリードさんネタはいっぱいあります。

私も3月頭にフリードを契約しました。グレードはGLで8人乗りです。
本体から18万ぐらい引いてもらいました。更にオプションから5万、引いてもらって、なんのかんのと交渉して値引きは25万ぐらいでした。

GエアロLパッケージにHDDナビ(リアカメラ)、アルミつきで229万9500円。ETC等オプションで10万800円。税金、諸費用で24万5855円。総額264万6000円くらい
最終的に、車両から16万7000円くらい、来年から税金が安くなるとかで、その差分で7万3000円、合計24万くらいの値引きでした。

GLパッケージ(178万5千円)、オプション(HDDナビ、リアカメラ、リア席モニター、コーナーポール、スポイラー、ETC、総額47万6千円)、諸経費約25万円、値引総額約25万円

フリードの交渉のために、シエンタとパッソセッテの見積もりも出してもらったら、最近の不況のせいかトヨタの値引きはスゴイ。
車体価格(シエンタ15万・パッソセッテ5万)、HDDナビ(5万)、ETC(無料2万強)、4月からの税改正を見込んで5万
それと、チャイルドシートが3列目にしか付かないからと渋~い感じを出すと、シエンタで合計30万円くらいの値引きを言われました。本格交渉前に、これだけ言われるってことは、真剣に交渉したらもうちょっといけるのかもと思っちゃった。で、今の車を購入したホンダへ
シエンタに比べて高~い。車体価格からして違うんだけど、値引きもな~い(車体5万円のみ)
最終、車体価格10万、4月からの税改正を見込んで4万、オプションから4万弱で購入を決めました。
押しの弱い夫婦にしてはがんばった。

最後のは納車されているらしいから、年始あたりの話かな?
あとは探してください。

【教訓】
新車は買う時期が重要です。数ヶ月前と比較すると、値引きが倍になっとる!

だから言ったじゃない

08/9/27 「楽しんでいるんだ!」と言われると、「なんも言えねー。」ですが。
この前(下で)書いた通りです。8店舗以上の大交渉、超長文ですが、いってみよー!

H8年日産パルサー→H13年、走行7.5km ホンダシビックそして。 5月末、フリードは新車発表の時に、スライドドアに興味があって見に行きました。
デザインは結構好み。(シエンタやキューブは好みじゃない。)スライドドアは、子供が小さいので何かと便利そう。
内装は、まぁプラスチックだらけですね。200万前後の車が、今時どうなのかとは思いますが、仕方ない部分もあるんでしょう。
で、FLEXエアロにナビを付けて総額250万円弱!1.5Lクラスとしては高過ぎです。この時点で、フリードは候補から消えました。「買い替えは来年の予定だし」くらいにしか考えていませんでした。しかし、話が急転。

7月中旬、予想以上の査定額提示に、条件がよければ今年となりました。嫁は予算250万円を用意してくれました。車種は、ラクティス、ノート、Fitに。(フリードは高いし、7人乗りもいらないと言い張ってました。)
トヨタ2系列、日産2系列、ホンダ2系列と商談。
9月決算に合わせて商談をしたいので、盆休み明けにグレードや装備などの条件を伝え、9月第1週で一気に商談を進める作戦。で、盆休み明けの状況は、
ラクティス カローラ店 本体値引 提示なし、OP値引 提示なし、下取20万円
トヨペット店 本体値引 17万円、OP値引 1.4万円、下取25万円
ノート 日産店 本体値引 10万円、OP値引 提示なし、下取25万円
プリンス店 本体値引 提示なし、OP値引 提示なし、下取24万円
Fit ホンダA店 本体値引 5万円、OP値引 3万円、下取23万円
ホンダB店 本体値引、OP値引、下取 提示なし この時期は「ラクティスか、Fitがいいなぁ」と思ってました。

9/6 カローラ店 本体値引18万円、OP値引なし、下取20万円、総額218万円
トヨペット店 本体値引17万円、OP値引1万円、下取25万円、総額215万円
日産店 本体値引18万円、OP値引なし、下取25万円、総額185万円
プリンス店 本体値引24万円、OP値引なし、下取24万円、支払総額180万円
プリンス店は頑張ってくれましたが、嫁の「ノートの乗り心地はダメ。」の一言で候補から外れてしまいました。本命はラクティス。が、60万円も付けているOPからの値引がほとんどありません。
ホンダA店 本体値引5万円、OP値引3万円、下取23万円、総額195万円
ホンダB店 本体値引13万円、OP値引なし、下取15万円、総額200万円
はっきり言って決め手に欠けます。ディーラーOPをたくさん付けたが、さっぱり値引きしてくれないのでOPは最低限に変更。
OPを削るとフリードがギリギリ予算内に収まりそうなので、とりあえず話を聞いてみるかと、こんな感じで何となくフリードが候補に挙がってきました。
ホンダC店に行ってみる。初めて行くディーラーなので、「見積もりお願いします。」の一言から始まりました。
担当になった営業は、ぶっちゃけ営業Uさん。値引きは?U「店長決裁で12万です。」下取りは?
U「会社の査定では12万でした。でも、会社を通さず知り合いの業者に頼んで20万にしてもらうことはできました。」すでに裏技的な話だ
じゃあ、値引きは12万、下取り20万で考えていいですね。U「はい。」
ちなみにOPでどれくらい引けますか?
U「1割くらいです。」
オプションをもう1度考えて来週来ます。
U「お待ちしております。」以上、話の早い営業マンとの商談でした。
この日結局回ったディーラーは計7件。人生最多です。1ヶ月以上かけてきた本命ラクティスは、納得のいく商談ができず惨敗でした。そのおかげでフリードが候補に挙がってきたわけですが。
フリードとFitを比べると価格差が30万もあり、嫁と「本当にフリードがいいのか?」と話しました。が、結論が出ず、試乗、が、フリードが予算内に収まればフリードということになりました。
しかし「200万ならフリード」ということになりましたが、OPを何でもかんでも付けると、間違いなく予算オーバーです。グレード、OPを再考、自分の計算では5万円のオーバーになるはずです。

さあ最終商談 ホンダA店 値引と下取がなしで総額約237万円。今日決める額でいくらになりますか?
営業「精一杯頑張って207万です。どうですか?」
Fitの時よりは頑張っていると思いましたが、明らかに予算オーバーです。
C店に こちらも総額約237万円。この前の話(値引12万、下取20万)だと、205万くらいですかね?
U「そうですね。」
予算をオーバーしてるんですよ。
U「予算は200万くらいですか?」
はい。200万なら契約するつもりで来ました。
U「200万ならサインもらえますか?」 印鑑も持ってきました。
U「分かりました。ちょっと時間を下さい。」Uは事務所の方へ消えていきました。
U「店長と交渉して、今日決めてもらえると言うことで、これだけ値引きすることができました。」と見積書を見せるので見ると、値引15.6万円、支払総額221万円。
U「あと下取りは業者に連絡して1万アップの21万円です。これで支払が200万になります。」Uさん、お見事です! こうして、いろいろありましたが、なんとかフリードを購入することができました。

はい、いかがですか?

【教訓】 車種選びと値引き、OP(サービス)、下取り(買取り)はそれぞれ別に考えましょう。

ね、フリードさんはこんなものなのです。なのにこの方、8店舗以上をぐるぐる回って…。ガソリン代でチャラですよ。
もちろん、車種が決まっていない段階での試乗などは必要ですから、それを省かないといけません。

そこで、今回は教訓に『車種選びは別』を加えました。
この方、車種が決まっていないのに、1車種2店舗にして値引きを絡め、訳が分からなくなってしまう典型です。

まずは車種選び(もちろん全然予算外ならダメですから、その辺のリサーチはしてくださいね。)
あとは、この方のようにOPを足したり引いたり、ネットで購入したり、色々手はありますからすり合わせましょう。

28弾。急激に増えているフリードさんの値引き交渉依頼に、こんなところで言い訳をしてみる。

ではいってみよー。

マイカー、スズキのエスクード。双子の為に、思い切って車を替えることにしました。
はじめはモビリオスパイクを考えてましたが、モデルチェンジがあるので待つ事に。
で、発売の「フリード」。見た目Fitをミニバンにした感じ。低床なので子どもの乗り降りが簡単そう、3列目シート跳ね上げ収納で広々、パワースライドドア(挟み込み防止付き)
私はこの3点がお気に入りでした。しかも1.5Lで燃費もいい!
でも 7人乗り8人乗りを買っても荷台がないので3列目は荷物置きのなりそう~
主人はシート間の狭さや、2列目シートのスライドが20センチしか動かないのが気になるみたい。今後 他の車も含めてじっくり検討するつもりです。
車を買う時って、ああでもないこうでもないと妥協したり悩んだりするのが楽しいですよね。
数日後 フリードを契約してきました。最後まで トヨタのシエンタと悩みました。
シエンタの展示車を見て、しぶっていた主人も気に入った様子。
でも下取り額がトヨタでは25万円。ホンダでは40万円だったのに。
本体の価格がシエンタの方が安いので、総額はほとんどかわらないけど、 やっぱり下取り額がこれだけ違うと、フリードに気持ちは流れ。
そのまま ホンダに行って店長と値引き交渉。「フリードは荷台が狭いから双子用ベビーカーは入らないと困る」と言ったら即効、展示車の3列目シートを降ろした状態でべビーカーを押し込め、「入りますよ!」と満面の笑み。
「もう少し値引きはできませんか?」と言うと、「もうぎりぎりなんです。サービスでJAF会員費用をつけます。車庫証明を自分でとってくれたら手数料をとりません。書類は準備します。」といいながら、なぜかコーラの缶を何本も差出し、最後は根負けしました。
家に帰ると、トヨタの営業が「下取りを40万円にします!いかがですか」と言ってきた。すでに遅し。残念ながら、シエンタには縁がありませんでした。
とにかくフリードには縁があり買う事になりました。どちらも値引きは渋く、約12万。車庫証明は自分でとり手数料を節約したり ホンダカード入会で1万円のキャッシュバックとか、そのあたりで頑張りました。

はい、いかがですか?

まず、フリードの値引き交渉代行依頼を頂いている皆様に言い訳。

フリードは、6年半ぶりにモビリオがモデルチェンジした車。かなり完成度の高い、コンパクトワゴンになっています。
(2Lワゴンと迷うくらい。)しかも、ステップW、ストリームとかぶる微妙な価格設定。
=ホンダとしては、ワンプライスで売りたい車 なのだ。

この方が12万円。こんなものです。プラス出来ても数万円。
あちこちディーラー巡りをしても、他社競合させても、当社がどんなに頑張っても、何ともなりません。
(最寄のディーラーで気持ちよく買ってください。)

でも、この方は『縁』だったのでしょうか?モビリオ狙いということは、心はフリードで決まっていたのでしょうか?
だとしたら、何も言うことはないのですが。

というのが、登場から約5年のシエンタの値引きが12万円はない。下取りも余裕を持たせていたし、絶対にトヨタ様の見積もりは、次回があると思っている見積もりなのです。
コンスタントに目標を達成し、CM「マントヒヒ♪~」も人気ですが、もうちょっといくんですよ。 なのに、この見積もりで悩むとは。安くなってもフリードだったのかなぁ。

【教訓】 値引きと、下取り(買取り)と、オプションは別で考えましょう。値引きにはちゃんと理由があります。
(とんでも値引きには、この前のアルファードのように、裏があったりします。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA


scroll back to top