下取りは、頑張る頑張らないじゃないんです。買取店を使え!

査定より買取り専門店

10台目のマイカー探しネタです。今お乗りのお車の購入記もありましたので合わせて。

ちなみに、ノアは人気車種なので、相場としてはかなりの高値安定。
年2万キロ走ってますが、トヨタの下取り価格が妥当なところ。
(ナビは壊れて最新になってるし、冬タイヤ付など付加価値ポイントもあり) 

買取専門店 でも同じくらいの値段がつくので、売ればいい。
で、車種選びと別にすればいいのに。

いちいち、各ディーラーで査定させ、商談して、って時間がかかってしょうがないでしょ?
(その前のノアも、6年落ち14万キロで今の相場に当てはめると、
40万以上の値段が付くと思われるのだが。
何度も書いているが、他メーカーの車は、自社の中古車センターでは売りにくいのだ。)

ということで、前回も今回も、値引きがどうなのかは、分かりません。
が、ホンダにも、スバルにも、キレずに、車種選びをしてたら、違うカーライフがあったかも。 

ま、ご趣味の為に年2万キロ走り、年30万円がガソリン代で消え、
ざっと年20万くらいが車両代の償却として消え、
諸々の修理代、消耗品などの維持費で年何十万も消え(トヨタ車でも壊れます)、
それでも、また新車に買い替えられるリッチな方なので、
釣りに、カーライフに、楽しんでください。
(この方、運転お上手のようで、素晴らしい燃費を、車種を変えても出しています)

庶民の味方のciaとしては、「年2万キロ乗るなら乗り潰せ」とアドバイスさせていただきます。

(ハイブリッド(HV)も、ディーゼルも、先々の維持コストを考えると、
オススメとして押せるようなパフォーマンスは持っていないようですから、お好きな車を) 

長文ですが、HVディスってるのが面白いので、お暇な時にどうぞ。 

09年7月 トヨタノアを購入して丸6年になるが、ほぼ毎週釣りで、走行距離が14万キロ。
そろそろ次の車を考えないといけない時期に来ている。
(5万キロの時にオイルパンに落石で穴が開いて白煙が上がったため交換、前回車検でカップリングからのオイル漏れで6万円以上)
ま、次回車検まで、ゆっくり考えましょう。

今、エコ対象車を買うと、補助金がつく。しかしこれには財源に限りがある。
査定してみてもらうと、本来はゼロ査定のところ、4WDなので、何とかと言うレベル。
次の車検を待っても待たなくても、差が殆ど出なさそう。
それなら新車である。
燃費を考えて意外と荷室の大きいホンダフリードに傾きかけていたが、ホンダでの人をバカにしたような査定と値引きレベルでは、ノアYYの4WDがほぼ買えることが判明。
ノアの乗り換えなら、冬用タイヤもそのまま使えるし。
ノアからノアに乗り換えることにした。
VOXYは徹底抗戦するとの営業マンの意気込みであったが、二度目の交渉で敢え無くリタイア。
「カローラ店がなぜそこまでやれるのか、理解が出来ません」と悔しそう。
現行型ノアは、今乗っているのよりおもちゃぽく見えるのであまり好きではないのであるが。

13年11月 先日、修理が終わりノアが戻ってきましたが、その間に乗ってたフィールダーHVのことを書いてみます。
近々、新型ノアHVの予約も始まるようですが、HVには乗らない。
燃費が良いのが最大のウリなわけですが、これでもかと言う低燃費走行を強制する仕掛けの数々に嫌気がさしました。
たまにプリウスでめちゃめちゃトロい走りをしているおじさんとかがいますが、やっと理由がわかりました。
私は年に2万キロほど走りますが、その殆どが高速道路。
結局、車体の割にはワンランク小さいエンジンの高速燃費を体感するだけになると思われます。
新型ノアのエンジンは1.8L。気持ち的には、今のノアに2.4Lを積んで欲しいくらいです。
以上により、私は、車を乗り換えるのはやめて、今のノアにあと十万キロは乗ろうと決めました。

13年12月 4年前ナビもクラリオンNX609に変えて、走行8万キロ少々。
先日来、GPSが不調で、ひたすら海の上を走っています。
ナビの寿命ってこんなもん?

14年4/20 フォレスター、CX-5、エクストレイル、ゴルフ兄弟も実車をみたり試乗し、
ホンダのディーラーを10軒近く、やっと8人乗りのオデッセイアブソルートの実車がありました。
さあ、新型ノアSiとどっちにしようかな。
査定が、トヨタカローラ店で70万円。平成21年式ノアYY。走行9万キロ。 スタッドレス+アルミ4本付。ナビは変えたばかりのクラリオンNX713、夏タイヤはほぼ10分山、バッテリーも二年くらい前にパナソニックの6年もつ最高級品に変えました。
いつもは車を変えるのにこんなに考えることはないですが、増税を見送ったからには、じっくり納得の一台を考えるとしましょう。

4/30 エアコンが壊れたみたい。前の車もそのくらいの走行距離でした。
ディーラーで調べてもらったところ、エアコンのコンデンサに飛び石が当たり、穴が開いてガス漏れしてるとのことでした。
修理見積もり7万弱。ツイてなーい

代車のWISHを返しました。 借りてた期間のトータル燃費14.7 キロ。
ノアは11キロ弱です。オデッセイにすると、これよりは悪い?

6/4 5年目現在、走行9万キロです。あと二年乗ると言う選択もあるのですが、家族会議の結果、乗り換えるのは?今でしょ!と言う結論にはなりましたが、さて本当に正解か?
2年後だと消費税が10%になってますね。
新車の納期と車検の有効期限を考えると、今月中ごろには結論を出さないといけません。
消費増税の後ですが、車の販売は落ちているので、各メーカとも販売対策を行い、値引きやサービスが良くなってきています。
いつも車の乗り換えは比較的即決ですが、今回はかなり悩んでます。

6/7 まだ悩んでますが、現在の本命は、オデッセイ アブソルート8人乗り。
対抗が、GOLF Variantの1.4リットルターボ。
価格はGOLFがやや高い。
フォレスターXT。 同じ価格帯で280PSが買えます。

6/8いろいろ悩みましたが、破格の条件にグラッと来て購入。
アブソリュートの7人乗り。
純正ナビ他、フル装備に近いオプションを付けました。
値引きは38万円、用品値引きは別途10万円、下取り車は当初の査定額より10万プラスとトヨタのレベルに近づきました。
昨年出た車なのに、モデル末期のような値引きです。
ホンダの別のディーラーは、値引き額を聞いて、一言で「全く無理です」と勝負を降りました。
特例だった模様です。なんでも「今月どうしても一台売らないと、ホンダから試乗車を押し付けられるノルマがあって」とのこと。
これ、増税前の三月だとここまでの値引きは出てなかったのでは?
結局、増税影響は殆どなく、車を買えることになりました。
尚、スバルは、査定額がトヨタの半額以下で、なめとんのか?と言う対応。お客を怒らせたら車は売れませんよ~

その他の車種、時期イロイロ→新車購入記(値引き交渉)【目次ページ】

コメント

  1. 運よく10年壊れてません より:

    いつも楽しく読ませていただいております。初めてコメントします。
    今回買取店を使えとありますが、買取店こそまともな会社が無いんではないでしょうか?
    cia様も販売については酷評をされているかと思います。
    私もかれこれ10年以上10万キロ超のデミオに乗ってますが、変な中古を買って壊れて不愉快になるなら、デミオと心中しようと思ってます(笑)

    1. cia より:

      コメントありがとうございます。そうです。まともな会社はないです(笑)
      特に販売、つまり買取店から買うもんじゃない。
      すみません、分かりにくかったですね。
      いつも書いているように、
      「ディーラーは新車だけ売っててください。愛車の売却は買取り専門店を。」
      今回のケースですと、
      「トヨタのT-upを使え(に売れ)」
      (新車をホンダで買うにしても、下取り額くらいで買取りしてくれるだろう)
      という事です。(あとは記事中のリンク先を)

コメントを残す


CAPTCHA


Topに戻る